2009年08月31日

総選挙最終結果!!そして、これから.....!!

飯山一郎さんに感謝!!
お陰で、アクセスが急騰した。
しかし、民主党の大勝利に大海の一滴の数分子に、
なったかも知れないとの、勝手な自負を抱いてしまった........。
悪い気分ではない!!(素直に嬉しい)



 確定総選挙最終結果、

自民       119    
公明        21     
改革         0 
 
無所属       0   
 
民主         308      
社民            7    
国民            3      
大地            1    
日本            1      
無所属         2      
共産            9      
みんな         5
諸派            0    
無所属         4 

計(定数)  480


という結果になった。祝着至極である。

 飯山さんのご支援の網谷信介氏(民主:鹿児島5区)も小選挙区では無念を帰したが、九州ブロック比例区では見事当選を果たした。深くは存じ上げないが、飯山さんご支援の方であるから、よもや間違いはない。これも祝着至極。

 最後まで、気を抜くことは戦いにあっては許されない。それは当然、戦い(兵法)の原点である。翻って、麻生総理には最初から、気が抜けていたと言える。

393
<本当にこうなった!>

 気とは心の働きであるから、心にもないことは口にも行動にも出ないものである。『負けっぷり.....云々』の発言は、その事を如実に表している。これでは戦いにはならない。心の働きななくては、用を為さないことを大機大用(たいきたいゆう)と禅では言うらしい。

 この戦いは、最初から決まっていたと言って良い。今だから言える話である。

 総選挙には勝った。一撃で勝利した。戦う場合、どんな豪腕で体格に勝っていようとも、気の抜けた相手であれば、問題にならないことを知った。健康
問題を真剣に心配した麻生首相は、結局、気の抜けた大将であったのだ。今にして思うと、気合いを込めて事に処する相手ではなかった。流されるままに御輿に担がれた大将であった。だから、舌禍も多かったし、ブレもあった。眼力がなく、泳いでいる風であった。これでは臨機応変は期待できない。


 戦う相手ではなかったのである。自民党も公明党もその点では同じである。

 しかし、これは緒戦にすぎない。言うまでもなく、選挙に勝つことは目的ではなく、手段である。本当の戦いは、これから始まる。大機大用(たいきたいゆう)が求められるのはこれからである。

 これから考えられる戦いは、メディアと追いつめられたカルト組織の形振り構わない民主党攻撃が始まるであろう。いわゆるネット右翼、似非右翼の誹謗中傷が始まることが容易に考えられる。

 その矛先は、在日外国人参政権問題、在日特権問題にカムフラージュされて蠢くものと予想される。個人攻撃も多く飛び出すであろう。警戒しなければならない。大機大用(たいきたいゆう)が求められるのは、民主党議員とその支持組織ばかりではない。今回投票した有権者自身にその事が求められる。

 大勝した民主党とその提携党には、選ばれた責任の仕事をしてもらわなければならない。そして、その選んだ有権者は、そうさせる権利と義務がある。

 その視点で、ブログ監視を怠らないようにしたい。ひとまず、総選挙目的のブログデモを終えることとする。

 飯山一郎さんの総選挙総括は、全く、同感である。いろいろ有り難うございました。


【転載開始】
◆2009/08/31(月) 民主党の勝利は,半端な勝利ではない!

DPJ0830
 民主党,大勝利である.すごい!

 民主党の勝利がどれほど凄い勝利か?

 これは前回の郵政選挙と比較すれば良く分かる.

 4年前,テレビ局は大衆を煽りまくった.

 朝から晩まで,刺客・刺客・くのいち,女忍者と…,

 面白おかしく大衆の興味と野次馬感情を刺激し,

 「郵政民営化に反対か? 賛成か?」

 と小泉の代弁者になって小泉の自民党を応援.

ホリエモン,小池百合子,片山さつき,佐藤ゆかり,猪口邦子,杉村太蔵,井脇ノブ子等,小泉チルドレンの選挙運動の一挙手一投足を,微に入り細に渡り一日中放映.
「わが弟です! わが息子です!」

と,武部勤がホリエモンの手を大きく上げて,叫ぶ. …これ,何百回放映した?

竹中平蔵(総務相)が,

『小泉総理,ホリエモン,私がスクラムを組みます!』 …これも何百回だった.

こうしてテレビ局は大衆を煽りに煽り,劇場型選挙=小泉フィーバーを演出した.

「演出した」というと聞こえはEが,はっきり言えば,デッチアゲの世論操作だった.

この世論操作と演出された劇場型選挙で,自民党は大勝利したのだった.


ところが今回,テレビ局は シカト

政権交代必至! という歴史的な選挙なのに,ほとんど報道しないのだ.

『報道されない歴史的な選挙』

それにしても今のマスコミには半世紀日本を支配していた自民党が大敗する間違いなく歴史に残る大変な『今世紀、最重用選挙』を、まともに報道する姿勢が全く見られ無い。 (出典:『逝きし世の面影』

今回,テレビ局は選挙報道はサボリ,のりPのことは連日連夜の大フィーバー.

警察も1日1ネタの新情報を巧妙にリークして,マスコミと “テレビ・タックル”.

つまり,警察とマスコミは協同して,選挙妨害と犯罪の隠蔽行為をやってきたのだ.

ようするに,のりPこと酒井法子さんは…,

政権交代が必至の総選挙への興味をそぎ,押尾学事件(森親子の麻薬・売春疑惑)を隠蔽するために利用されてきたワケだ.

こりゃあ,警察とマスコミは,選挙妨害罪と売春・麻薬犯罪の隠蔽容疑で逮捕だな!

こういう悪徳警察とテレビ局の犯罪行為は,徹底的に捜査し厳しく摘発すべきだろう.


あと…,

4月の東京地検特捜部による“国策捜査”と,これに呼応したマスコミの異常報道.

わざとらしい世論調査をやって,
「国民の70%が,小沢一郎代表の辞任を求めています!」

とかと,露骨な世論操作を1ヶ月も続けた….これも悪質な選挙妨害だった.

こりゃあ,東京地検特捜部は解体し,テレビ局も,どこか悪質な1局は潰してもEな.


ともかく民主党は,テレビ局や官憲の悪質きわまる選挙妨害を克服して勝利した!

これは凄い! よくやった! 警視庁の前の桜田門だ! たいしたもんだ!


さぁ,ニッポンの大掃除がはじまる!

「国民の生活が第一」 …この基本を守れば,何をやってもE!

圧倒的多数の国民が,喜んでついてゆく! 支持する! 応援する!

“激怒する有権者(G層)”の怒り(生活苦)を鎮める政治,地方を復興させる政治を,

ポッポ総理を先頭におったてて,民主党サン,がんがんやってくらはい.


…できたら,植草元教授に特赦令を出し,一日でも早く“解放”して欲しい.

  (特赦により,警察と裁判所の悪業が多くの国民に知れわたる….)【転載終了】

ラベル:飯山一郎
posted by tsumuzikaze at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

無血革命成功!!−政権交代実現へ−<速報>

民主党圧勝!!
これからが課題だが.......
ともかく、素直に喜ぼう!
誰がなんと言おうと、これは民意である。
民意を読めないマスコミと電波芸者は総退陣だ!!



 予想最終獲得議席は、


民主党  310
自民党  108
公明党   21
共産党   11
その他   30


となるだろう。何故かって? 『集合知』に、そのように予測している。投稿者もその中に一人に過ぎないが、集合知の中でも、中道に近い位置にいる。で、大胆にも確定予測をしておこうと思う。


 それだけの話である。


 別に、自慢するつもりはない。誇るつもりもない。民意を勘で読むとそうなる。

Elc0908302137097p2Elc0908302128088p1

 『負けっぷり』を潔く、麻生総理はするべきである。そうするであろう。

 しかし、懲りない面々は、存在する。
ラベル:無血革命
posted by tsumuzikaze at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は、天下分け目の投票日!!

さあ! 今日は投票日!!
天下分け目となるか?
無血革命は成就するか?
夜明けが始まるか?
それとも
旧態依然に甘んじるか?
それが決まる!! それを決めるのは、私であり、あなただ!!



 多くを語る必要はないと思う。ずいぶんと語ってきた。

 だだ一つ!


 投票は早朝に.....、 出来るだけ早く!!
    
   自由投票を....。  
あまりに、当然のことだが.......



_72

本日、之にて一件落着!!
ラベル:総選挙
posted by tsumuzikaze at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

飯山さんの語る地震のメカニズム!!

仮説ではあるが、地震が地下水の
『水蒸気爆発』、『水素爆発』、はたまた、
『核融合爆発』との説がある!!



 だから、台風は大いに関係がある。地下水の浸透が何らかの影響が考えられるからだ。

 飯山さんは、そのことをきわめて短い言葉でズバリ言い表している。

 このことを知っていれば、当然のように人工的にコントロール出来ると考える人間が出てきてもおかしくはない。それが人工地震である。そのメカニズムは、山本寛先生が詳しい。
Photo_2

「junsui_subaku.pdf」をダウンロード

 この説は、素人にもすんなり納得できる。直下型地震は、はじめドカーンときて、縦揺れ横揺れとなると言われるが、地下爆発とすれば符合する所が多い。その起爆にマイクロウェーブが使われるとすると、HAARPである。

 マイクロウェーブは、水の分子を振動させて熱を発生させるものが、電子レンジであるが、周波数に依れば原子を振動させたり、素粒子を振動させることも可能であろう。そうなれば、熱核融合ではない、純粋水素核融合も可能であろう。純粋水爆の原理がそこにある。

 最近の関東周辺の大気イオン濃度の異常値は、空気中のエアロゾルの異常値を意味しており、これが何に由来するか問題となる。ケムトレイルはその疑わしき要因の一つである。何のために? 空気中のエアロゾルの増減は、当然、気象の変化に影響を与える。それに一定の低周波電磁波を作用させると、エアロゾルの共振現象が現れる。


 一種のエアロゾルの攪拌作用が生じ、ひいては雲の発現がコントロールされる。気象操作である。昨今の異常な雲の発現や、ゲリラ豪雨なども単なる自然現象とばかり言えない側面が考えられる。降雨量が極端に増大すると、地下水圧に当然変化が生ずるはずである。地下水による水素溜まりもコントロールされると考えられる。

 その頃合いを計って、HAARPによる起爆を仕掛ければ、人工地震も不可能な理屈ではない。

 プレートテクトニクス理論ばかりが定説とされるのは、言い換えれば、このことを隠しておきたい理由があるからかも知れない。丁度、地球温暖化がもっぱら温暖化ガス(二酸化炭素等)によるとのプロパガンダが行われているように、情報は操作されている。

 それにしても、いつもながら飯山さんの読みは、見事である。

【転載開始】◆2009/08/11(月) まだ“天変地異”とは言えないが…



 静岡県沖地震.地震予知連は 「東海地震とは無関係」 と公表した.この理由は…,

震源がプレート内で,プレートの跳ね上がり型地震とは違う,ということのようだ.

 つまり,地震の原因を “科学的に” 説明するプレート・テクトニクス理論とは違う,と.


 しかし今回の静岡地震は,プレート・テクトニクス理論とは別の仮説で考えるべきだ.

 どういうことか?

 今回の静岡大地震は,震源がプレート内で,地震の規模(マグニチュード)が 6.6
と大きい.これは,大爆発がプレート内で発生したということだ.

 今回の地殻内の大爆発は,おそらく水蒸気爆発と水素爆発だ.これで終っている.

 ところが…,

 この地殻内の爆発が大規模,かつ爆発のタイミングが合うと水爆(核融合)になる.

 これは恐い.文字通りの “天変地異” となるからだ.


 プレート・テクトニクス理論でいうプレートの跳ね上がり型地震は,たんなる大地震だ.

 しかし 「地殻内での水爆型大爆発」 と 「プレートの跳ね上がり」 が同時発生すると,

これは “天変地異” と言うしかない大災害となる.

 この “天変地異” を,古代中国人は 「龍脈の乱れ」 という概念で説明してきた.

 そして, 「風水学」 という学問にまで集大成した.

 風水でいう 「龍脈」が乱れると,竜巻・洪水・地震・火山の爆発が順次発生する.

 あるいは同時発生する.今回は火山の爆発現象がないので少し安心だ.


 ただし,今回の静岡大地震は陸地に近く,しかも浜岡原発を直撃する形勢だ.

 こっちのほうが富士山の爆発よりも恐い.

 しかし不気味だ.近々崩壊する自公政府もシーンとなっている.人災の臭いもする.【転載終了】

ラベル:飯山一郎
posted by tsumuzikaze at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陽動作戦の台風11号発生?!!

台風11号にSat, 29 Aug 2009 02:25:45 GMT
日本時間2009-8-29am11:00頃、ターボ
発振か?!!
HAARP操作は明白.......。台風そのものは、
総選挙には大事ないが、地震は分からない。
平常心を持って対処する必要!!



 台風11号が発生した。《気象庁は28日、日本の南海上で熱帯低気圧が台風11号になったと発表した。29日午前0時には、父島の東南東約700キロの海上にあり、時速25キロで北上している。
 同庁によると、中心気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル。中心の東側280キロ以内と西側110キロ以内では、15メートル以上の強い風が吹いている。(2009/08/29-01:12)》



 発生時点は、8月27日22時頃である。なんて言うことはない話であるが、コメント氏から情報を頂いた。ちょっと検証してみた。間違いない。HAARPによるターボ発振の疑いが強い。おそらく、ハワイの西、ミッドウェーか、クウェーク島かそこいらのHAARP発振によるものと見られる。発振時間は27日0:00から、3:00の間、日本時間では27日9:00〜12:00位だろう。丁度符合する。

 日本に影響を考えてのことと思われる。

Tyani_11
<画像をクリックすると動画になる>


http://cimss.ssec.wisc.edu/tropic/real-time/tpw2/wpac/anim/20090826T000000anim72.gif

Haarp


「20090826T000000anim72.gif」をダウンロード



 折から、総選挙である。おそらく台風そのものは8月30日には間に合わないだろう。ただ、台風と地震には密接な関係がある。そのための台風とも考えられる。警戒するに越したことはない。

 気象操作は現存する。否定する向きも多いが、それはそれで仕方がない。根拠を探ることで、某かは見えてくる。

 ついでに、大気イオン濃度データを掲載しておきたい。かつてほどではないが、荒れ気味。

(神奈川・厚木測定点)+大イオン濃度の変動 (y軸制限なし/30分間平均、30分間最大) 毎時20分頃に自動更新します 《ライブ》

+大イオン濃度,+中・小イオン濃度の変動 (y軸制限なし)

(兵庫・川西測定点)
+大イオン濃度の変動 (y軸固定/30分間平均、30分間最大) 毎時20分頃に自動更新します《ライブ》
+大イオン濃度,+中・小イオン濃度の変動 (y軸制限なし)



ガコナのHAARP情報

Plotstationscgi830

↑これは時間レンスである。


↓これは一ヶ月レンスである。どうも数値が合わない。改竄している様子。かつてさるコメント氏(J_T氏)からそのようなご指摘があったが、直近のデータにおかしな点がある。

 手心を加えている様子がうかがえる。注意を要する。
Plotstationscgi1month

 いずれにしても、世界には気狂いの連中が存在する。何をしでかすか分からない。
ラベル:HAARP
posted by tsumuzikaze at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

震災銘柄が株価急騰。新型インフルエンザ流行、投票率大幅ダウンか?

もう、時間切れ、大勢に変化なし!!
と観るが、油断は禁物......。
政権交代は、無血革命、しかし、熾烈な戦いである
戦いは、一撃で倒すことが兵法の常道。
どんなことがあっても、平常心で必殺の信念を貫け!!



 武士道がある。武士は戦士である。戦士の心構えは、武士道は兵法を道と弁える。道には正道と邪道がある。今回の総選挙は、正道を歩む兵法を第一義とする。邪念を捨て、政権交代を成功させよう。

414pxmusashi_ts_pic

 邪道の企みが渦巻いている。いずれも邪道であるから、成就することは難しいと思われるが、それに付和雷同して平常心を失うと思うつぼとなる。これだけは警戒しなくてはならない。

 例え大地が揺れようが、パンデミックが襲おうが、それらは虚仮威(こけおど)しに過ぎないと心得よう。姑息なインチキ集票がまかり通ることはない。監視すればよい。平常心を失ったところに隙が生まれる。邪道の企みは隙を誘う陽動作戦に過ぎない。

Musasiface0r

 その点、『負けっぷりに....云々』と語った麻生首相は、正直者だ。邪道の本源ではない。その取り巻きに邪道の巣窟がある。その巣窟は今、断末魔の阿鼻叫喚を発している。それらが何をするか分からない状況にある。それに警戒をしなければならない。方法は何か?

 間合いを保ち、打ち込まれても躱(かわ)すことが出来る姿勢を保つことだ。邪道の輩は、浅はかであるから先読みすることは容易い。パンデミックも
そう、集票機導入も、投票所繰り上げ閉鎖もそう。邪道の兵法は、この総選挙に対する戦法は、カルトとその親派を動員して、自由投票を連行投票することぐらいしか出来ない。その戦術に立って、投票所繰り上げ閉鎖だ。それも焼け石に水だ。



 投票するなら、早朝に.....、出来るだけ早く!!


 これで終わりである。不意打ちを食らうのは、平常心を失っているからである。

 以上、二刀一流の武蔵流総選挙兵法の極意である。

【転載開始】
震災銘柄が株価急騰。新型インフルエンザ流行、投票率大幅ダウンか?

2009年8月28日配信

http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/813.html

不気味なのは、
「震災復興銘柄である、東日本ハウスの
株価が突然、売買高が激増」している。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=1873.Q&ct=w

<前回岩手大地震時の記事>
岩手を地盤とする建設会社 東日本ハウス株で地震直前に大儲けしている謎の存在が出現。
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/246.html
HAARPによる岩手大地震と政権交代とバービーボーイズ再結成
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/204.html

8月30日は新型インフルエンザ大流行で外出禁止、投票率大幅ダウンか?
月30日は新型インフルエンザ大流行で外出禁止、投票率大幅ダウンか?
<不気味な予兆 オーメン>
<期日前投票に行こう>
※ 特に
外国にある日本人用投票所は8月30日より前に、確か木曜日あたりに早期終了してしまうので注意が必要>

数多くの投票所で大幅繰り上げ投票締め切りを実施。

☆締め切り時間繰り上げ、全投票所の3割に 総務省 (日本経済新聞)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090825AT3S2501125082009.html

http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/820.html

30日投開票の衆院選では、全国5万1000カ所ほどの投票所のうち、約30%にあたる約1万5400カ所で午後8時の投票締め切り時刻が繰り上げとなる。

(略)

2005年衆院選の繰り上げ率約24%に比べ、割合が増えている。

(略)

今回、町村部に限ると、繰り上げる投票所が半数を超す。

はなゆー

http://alcyone.seesaa.net/

http://www.worldblogger.net/index.html
ワールドブロガー協会代表世話人の
佐宗邦皇代表が8月9日に死亡。
http://www.worldforum.jp/

ワールド・フォーラムの佐宗邦皇代表が突然の脳出血により、
9日午前11時00分に亡くなりました。http://www.worldblogger.net/index.html
ご冥福をお祈りするとともに、
ここに謹んでお知らせ申し上げます。

 つきましては通夜と告別式を
下記のとおり仏式にて執り行います。
1.通夜
日時 平成21年8月11日(火)午後18時00分より
東京都台東区池之端2−4−25 東淵寺(とうえんじ)にて

<選挙における、票を数える機械の大規模な導入>
ムサシは、富士通と共同で
電子投票機を導入しようとしている会社である。
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2002/05/21-1.html
平成14年5月20日
富士通株式会社
株式会社ムサシ

富士通とムサシが選挙の電子投票ビジネスで提携を検討
〜電子投票システムの開発等の協業を検討開始〜
富士通株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:秋草 直之) 株式会社ムサシ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 厚一)は、選挙の電子投票システムに関わるビジネスについて、商品やサービスの企画開発から製造、販売までの協業について検討していくことに合意しました。
自治体の情報システム分野に多くの実績を持つ富士通と、40年近くの長年にわたり選挙事務の省力化機器等の製造販売を通じ、選挙運営に関する業務ノウハウに精通するムサシが手を組み、1000億円を超えるといわれる電子投票システムの市場において過半数のシェア獲得を目指します。
<投票率が下がる効果をもつ新型インフルエンザ報道>
<選挙当日の朝は、大新聞の一面は、新型インフルエンザ
で死者が出たので外出は危険となるのではないか?>
おそらく、選挙当日は
インフルエンザの大流行で死者が出たと報道されて
無党派層は、外に出れない事態になるだろう。

そうすれば、選挙で投票率が下がる。
<なぜタイミングよく新型インフルエンザが選挙当日に向けて流行するのか>
多くの人は知らないだろうが、
なぜ、新型インフルエンザが流行するのかというと
私は前回とても興味深いメールをいただいた。
それは、全国で唯一、インフルエンザを
発症したという学校の親御さんからだった。
<誰も海外旅行にいってないし、
誰もインフルエンザ患者に接触もしていないのに
発祥する謎の解明のヒント>
そのメールでは、「不審な飛行機が
上空で「何か」を散布していったからだ、
だから海外旅行に誰もいってないし、
水際対策を徹底しているにも
かかわらず、インフルエンザに
かかるんだ、
まったくふざけている。私たちは頭にきている」
これをメルマガでとりあげてほしい
と訴えていた。
<上空から何かが降ってくるという盲点>
つまり上空を、「何者か」が「何か」を
散布していったという
ことを訴えていたのである。
この「何者か」が
「何か」を飛行機で
散布しているということを
知っておいてほしい。
<米国は暗殺も民営化>
最近、米国は暗殺を民間委託して
ブラックウオーターという会社に
委託している。

<ここから本番を迎えるが、
おそらく、大地震、インフルエンザの大流行、
朝からどしゃぶりの雷雨、
と選挙当日はものすごいことが起きそうである。
だから早めに期日前投票にいくべきだ。
すくなくとも
金曜日までに行くべきである。
おそらく致死率の高いインフルエンザが大流行する気配がするし、
あと不気味なのは、
「震災復興銘柄である、東日本ハウスの
株価が突然、売買高が激増」しているのである。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=1873.Q&ct=w
<前回岩手大地震時の記事>
岩手を地盤とする建設会社 東日本ハウス株で地震直前に大儲けしている謎の存在が出現。
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/246.html
HAARPによる岩手大地震と政権交代とバービーボーイズ再結成
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/204.html

【転載終了】

ラベル:宮本武蔵
posted by tsumuzikaze at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベンジャミン・フルフォードさんの語る『地震兵器』!!

地震兵器について、
HAARPについて、
気象操作について、
ベンジャミンさんは、語る..........!
これは、真実である!!(ちなみに、ベンはUFOを信じない-余談-)



 
ベンジャミン・フルフォードさんが語る『地震兵器』について、今、真剣に耳を傾ける必要がある。決して、SF(空想小説)でも、トンデモ論でもない。

 エビデンス(証拠)に基づいた話である。

 

0_oss_1945_earthquake1
 ↑これがそれである。詳しくは、
下記PDFファイルに全文がある。
「20080521113049.pdf」をダウンロード

 訳文は、『2008-05-21 人工地震・地震兵器について!!』に既報した。

 船井幸雄さんは、俄に信じられないと仰っておられるが、立場からして致し方ないとも想う。しかし、ザ・フナイに記載すると言うことは、それなりの確信があっての事であろう。

 こういう機会であるから、『やっぱり、地震!!−速報−』の続編として、掲載することとした。ザ・フナイの記事についてはhttp://hidemaro36.bbs.fc2.com/より、N・Gさんのコメントより到達した。今こそ、掲載しようと思ったのは、真実に触れるにはタイミングが何より肝心である。

 動画は、英語であるが、ほとんど内容はザ・フナイの記載記事と同じである。

FULFORD VS. HAARP hi-rez

http://www.youtube.com/watch?v=0VX0JvpW5q0



 先週のことです。3人の方から、同じ御質問を受けました。
 実は先々週も、その前の週も、同じ御質問を何人かの読者から受けています。
 それは、『ザ・フナイ』の今年7月号と8月号の記事の内容についてなのです。
 両月号にわたって副島さんが「エイズ生物兵器説」のことを書いています。
 また7月号には、ベンジャミン・フルフォードさんがHAARP(ハープ)のことを書いています。
 読者からの御質問は、このような内容の文書を、『ザ・フナイ』に載せて大丈夫か?…ということなのです。
 ちなみに7月号にのったベンジャミン・フルフォードさんの文章中、読者が問題視しているところは、次のところです。

 
 小泉政権が終わったとき、日本軍はアメリカ軍と合体する気運だった。日本が台湾をめぐってアメリカやNATO軍と一緒に、中国と戦争する準備をしていたのだ。新聞でも連日、テロや恐怖心を煽(あお)るニュースばかりだった。

そのとき、竹中平蔵元財務大臣に「どうして日本の金融機関の全部をロックフェラーの支配下にさせたのか?」と聞いたら「あなたには信じられないかもしれないが、日本が地震兵器で脅されたからやった」と代理を通じて私に答えてくれた。この話の事実確認は可能だ。まず『四季報』で日本の大手銀行の株主欄を見ると、必ず同じ外資のいくつかの金融機関が支配権を満たす33%以上の株式を持っている。私は地震兵器の話を聞いたとき、信じられなかった。そして2007年の夏に英語であるウェブサイトにロックフェラーの秘密を全部暴いたら、日本の公安警察の人に「あなたがそんなことを書いたから、明日、新潟で地震が起きる」と言われた。翌日、本当に日本で一番多く原子力発電所が集中する地域が2回も連続してマグニチュード6.8の地震でやられた。僕は、新潟で地震が起きたことを知ったとき、泣いた。僕がウェブに書いたから、事前に言われたことが現実になって、多くの人の命が失われたのか…。しかし、地震を起こしたのは僕ではなく、秘密政府だ。居たたまれない気持ちでいっぱいだった。

 その後、稲川会の幹部が僕を「UFO会議」に連れ出し、新潟県中越沖地震が起きる直前に見られたUFOの映像(※1:この映像はインターネットで「FULFORD VS.HAARP」と検索すると見ることができる)を見せてくれた。
UFOというよりプラズマのように僕には見えた。

 それで、早速、地震兵器の存在について調べ始めた。まず見つけたのはアメリカ政府が公開した過去の秘密文書NO857139。それによると第二次世界大戦のとき、アメリカが日本を地震兵器での攻撃を検討していたことがわかった。その当時の計画では、日本近海の海底で爆弾を爆発させ、地震と津波を起こそうとしていたのだ。結局、原子爆弾が先に完成したため、その時は地震兵器が使われなかった。
 
次に見つけたのはHAARPという地震・天候兵器だ。一般的には、高周波活性オーロラ調査プログラムということになっている。HAARPは1970年代のソ連とアメリカで共同開発され、最初に使われたのは1976年だ。当時、ソ連とアメリカはHAARPを使って地球を温暖化させるつもりだった。そうして1994年の夏に「500年に1回しかない」(ニューヨークタイムズ・7月9日付)ようなハリケーンがアメリカに上陸した。ミシシッピ川は溢れ、そのハリケーンは不自然にずっと同じ場所に停滞した。

 この兵器についての情報は、バーナード・イーストランド博士(※2:物理学者・HAARPのコンセプト開発者)が1987年にその特許(※3:US特許4,686,605号「地球の大気圏、電離層、および磁気圏に変化をもたらす方法とその装置」)を取ったときに、一時期アメリカの複数のマスコミがHAARPについて報道した。HAARPというのは、大きな電子レンジと基本的に似ていて、電子レンジが600Wに対して、HAARPは17億Wになっている。常識的に考えると17億Wの電子レンジがあれば、大量の水を熱くできる。ハリケーンにその電磁波を飛ばせば、それは熱くなるだろうし、激しくなる。ちなみに2005年8月にメキシコ湾からニューオリンズに上陸したハリケーン・カトリーナも「500年に1回しかない」とアメリカ政府などが発表し、2008年5月にミャンマーを直撃した大型サイクロンも月刊誌『ナショナル ジオグラフィック』によると「500年に1回しかない」ものだった。それらのハリケーンやサイクロンに関する共通点は、異常に激しく、ずっと同じ場所に停滞するので、天気の専門家は不自然さを感じて「500年に1回しかない」と言うのだろう。

 HAARPはまた、地震を起こすこともできる。例えば、オペラ歌手がある音を出すとグラスが割れるのと同じように、地面にある周波数の電波を発信すると石が割れるのだ。同様に電磁波が地下水を熱くすることによって地震を引き起こすこと
ができる。HAARPの地震の特徴は、必ず地震が起きる前に空でプラズマの塊(かたまり)が目撃されることだ。なぜならHAARPは超高周波の強力な放射
ビームを地球の電離層の特定の位置に飛ばしてから地面に跳ね返させることができるのだ。1976年に起きた中国の唐山地震では、約24万人(非公式には65万人ともいわれる)の死者が出た時も、すごい光が目撃された。2007年7月の新潟県中越沖地震の前にも、2008年5月の中国の四川大地震の前でも同じくプラズマが撮影された。

 またこれらの災害が起きるタイミングも怪しい。まず、2004年12月のインドネシアのスマトラ島沖地震の津波の前に、アメリカが海軍をマラッカ海峡に突入させたがった。しかしインドネシア政府はそれを拒み、さらに、偽テロ戦争にも参加したくないと拒否した。津波の直後、たまたま待機していたアメリカ海軍艦隊はマラッカ海峡に入ることができた。また先のミャンマーのサイクロンの後も、アメリカとフランスとイギリスの艦隊が、たまたま近くの海で援助物資を持って待機していた。その時期はミャンマーの国民投票の直前だった。中国の四川大地震も反米同盟や日中関係が急に改善したすぐ後に起きている(転載ここまで)。


 この文章を読んで実は私もびっくりしました。その後、フルフォードさんは同じような文章を『中国が目論む世界支配の正体』(2008年7月30日、扶桑社刊)にも書いています。 彼は信念を持って、まちがいないと確信して自分の責任で書いているのだと思います。
 私は副島さんやフルフォードさんとは親しい仲です。彼らの情報力、分析力を高く評価しています。それゆえ『ザ・フナイ』誌に連載を依頼したのです。(後略)【転載終了】
 
posted by tsumuzikaze at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9.11ツウィンタワーテロの救助隊員の癌死!!(翻訳版)

9.11ツウィンタワーテロの救助隊員の癌死!!
翻訳版が、電光石火届けられた.......。
kentaroさんありがとう!!



 昨日、拙稿『9.11ツウィンタワーテロの救助隊員の癌死!!』を投稿した。翻訳はパスした。一言、『誰かお願い。』と書いた。すると電光石火、翻訳してくださった方が居る。kentoroさんだ。

 勿論、面識もないコメント氏のお一人である。嬉しい。有り難い。こういう気根の通じ合いが殊の外、心の中をさわやかで暖かいモノが通り抜ける。人ってすばらしい。

 見事な翻訳だ。そのまま掲載する。(行、段落はこちらで加工した

 翻訳文に変えて、元記事を再掲することとした。一層、9.11テロ事件の深刻さが伝わるものと思う。
  「アメリカのチェルノブイリ」とは、何を言いたいのか? 言うまでもあるまい。『核爆発』しかあるまい。それを認めようと決してしない(アメリカ)政府は、支援しようとしないのだ。支援すれば、公的に認めない訳にはいかなくなる。
 

【元記事翻訳】:翻訳者kentaroさん

9.11テロ初期対応者(救助隊隊員)が何百人も癌により死亡

2009年8月24日

 9.11の現場へ身を危険にさらしながら真っ先に乗り込んだ人々の中に、ニューヨーク市救急隊の姿があった。救助と遺体収容にあたった人々は、間もなく国民的英雄となった。

 しかしその人々の内85%は肺疾患に苦しんでおり、彼らはその原因がぼう大な粉じんによるものだと述べている。彼らは今、医療支援を行うよう訴えているが、これ迄のところアメリカ政府は援助を拒否している。

ニューヨーク市消防隊の英雄 

 ジョン・マクナマラ氏はグランド・ゼロの初期対応者の内で、もっとも最近ガンで亡くなった。その日彼は人命を救うために戦ったが、自身の戦いには44歳で敗れた。

 彼は自らの勇敢さの犠牲となったのだ。セント・パトリック教会は彼の勇気を称え、そこで彼の葬儀が行われた。 
       
            
       Twin Towers hero (Photo by Mark M. Lawrence)
       
 

  彼の息子ジャック・マクナマラは、あの日の父の行動を理解するにはまだあまりに幼い。彼に分かるのは、父が消防士だったということだけだ。

 
「私を含む遺族は、私の息子や他の人々を救うために戦った勇敢な消防士たちの多くが、代償を払っていることに心を痛めています。」と、9.11で息子を失ったサリー・レーゲンハルト氏は語る。


 市、州、政府はこれまでガンとグランド・ゼロの汚染との、直接の因果関係を認めていない。議会は連邦政府による救助従事者の医療費支援を定める、9.11保健法令をまだ承認していない。

 ジョン・マクナマラ氏はグランド・ゼロにおいて約500時間にわたり救助と遺体収容に従事した。8年後、ここの風景は見違えるほどに再建が進んだ。しかしグランド・ゼロに開いた穴が小さくなるとともに、9.11に関わる死亡者リストはどんどん増えているのだ。

“政府は彼らに補償を、私も彼らに援助を”

 元警察官のマイク・バレンタイン氏は前癌性の喉頭腫瘍のため、今までに4回の生体組織検査を受け、1日に15種もの薬を服用しなければならない。彼は9.11を「アメリカのチェルノブイリ」と呼ぶ。

 「9.11に関わる病死者の数は、事件そのものによる犠牲者数を上回るだろう。何千、何万という人々がガンで死んでいくということだ。」と、初期対応者の一人である彼は予測する。

 政府が現場の空気は安全であると宣言した後、彼は瓦礫を掘り返すのに4ヶ月を費やした。3児の父であるバレンタイン氏は年間15,000ドルの医療費を支払っているが、政府に補償される見込みはない。アメリカの指導者たちは、彼らが決して忘れないと約束した英雄たちに背を向けたのだ。

 「庭にベンツを置いたり、ヨーロッパ旅行に行くような贅沢は望んでいない。我々の家族がやって行けるだけのものを遺したいだけなのだ。」とバレンタイン氏は語った。

 別れ際に彼は、初期対応者に対して相応しい補償を勝ち取るべく、戦い続けることを誓った。

 バレンタイン氏は医療費補助を必要とする退職初期対応者を支援するため、9.11警察官基金を設立した。−その中にはグランド・ゼロ周辺を何ヶ月にもわたり捜査し、腎臓ガンにより犠牲となったパトリック・トリオラ氏も含まれる。

 当時スティーヴン・グロスマン氏の息子ロバート氏も救助、遺体収容に従事していた。彼は2006年に、39歳の若さで末期脳腫瘍と診断された。現在、彼は未だに昏睡状態のままである。 【翻訳終了】


ラベル:9.11
posted by tsumuzikaze at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

震災銘柄が株価急騰。新型インフルエンザ流行、投票率大幅ダウンか?

もう、時間切れ、大勢に変化なし!!
と観るが、油断は禁物......。
政権交代は、無血革命、しかし、熾烈な戦いである
戦いは、一撃で倒すことが兵法の常道。
どんなことがあっても、平常心で必殺の信念を貫け!!



 武士道がある。武士は戦士である。戦士の心構えは、武士道は兵法を道と弁える。道には正道と邪道がある。今回の総選挙は、正道を歩む兵法を第一義とする。邪念を捨て、政権交代を成功させよう。


414pxmusashi_ts_pic

 邪道の企みが渦巻いている。いずれも邪道であるから、成就することは難しいと思われるが、それに付和雷同して平常心を失うと思うつぼとなる。これだけは警戒しなくてはならない。

 例え大地が揺れようが、パンデミックが襲おうが、それらは虚仮威(こけおど)しに過ぎないと心得よう。姑息なインチキ集票がまかり通ることはない。監視すればよい。平常心を失ったところに隙が生まれる。邪道の企みは隙を誘う陽動作戦に過ぎない。


Musasiface0r

 その点、『真けっぷりに....云々』と語った麻生首相は、正直者だ。邪道の本源ではない。その取り巻きに邪道の巣窟がある。その巣窟は今、断末魔の阿鼻叫喚を発している。それらが何をするか分からない状況にある。それに警戒をしなければならない。方法は何か?

 間合いを保ち、打ち込まれても躱(かわ)すことが出来る姿勢を保つことだ。邪道の輩は、浅はかであるから先読みすることは容易い。パンデミックもそう、集票機導入も、投票所繰り上げ閉鎖もそう。邪道の兵法は、この総選挙に対する戦法は、カルトとその親派を動員して、自由投票を連行投票することぐらいしか出来ない。その戦術に立って、投票所繰り上げ閉鎖だ。それも焼け石に水だ。


 投票するなら、早朝に.....、出来るだけ早く!!


 これで終わりである。不意打ちを食らうのは、平常心を失っているからである。

 以上、二刀一流の武蔵流総選挙兵法の極意である。

【転載開始】
震災銘柄が株価急騰。新型インフルエンザ流行、投票率大幅ダウンか?

2009年8月28日配信

http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/813.html

不気味なのは、
「震災復興銘柄である、東日本ハウスの
株価が突然、売買高が激増」している。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=1873.Q&ct=w

<前回岩手大地震時の記事>
岩手を地盤とする建設会社 東日本ハウス株で地震直前に大儲けしている謎の存在が出現。
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/246.html
HAARPによる岩手大地震と政権交代とバービーボーイズ再結成
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/204.html

8月30日は新型インフルエンザ大流行で外出禁止、投票率大幅ダウンか?
月30日は新型インフルエンザ大流行で外出禁止、投票率大幅ダウンか?
<不気味な予兆 オーメン>
<期日前投票に行こう>
※ 特に
外国にある日本人用投票所は8月30日より前に、確か木曜日あたりに早期終了してしまうので注意が必要>

数多くの投票所で大幅繰り上げ投票締め切りを実施。

☆締め切り時間繰り上げ、全投票所の3割に 総務省 (日本経済新聞)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090825AT3S2501125082009.html

http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/820.html

30日投開票の衆院選では、全国5万1000カ所ほどの投票所のうち、
約30%にあたる約1万5400カ所で午後8時の投票締め切り時刻が繰り上げとなる。

(略)

2005年衆院選の繰り上げ率約24%に比べ、割合が増えている。

(略)

今回、町村部に限ると、繰り上げる投票所が半数を超す。

はなゆー

http://alcyone.seesaa.net/

http://www.worldblogger.net/index.html
ワールドブロガー協会代表世話人の
佐宗邦皇代表が8月9日に死亡。
http://www.worldforum.jp/

ワールド・フォーラムの佐宗邦皇代表が突然の脳出血により、
9日午前11時00分に亡くなりました。http://www.worldblogger.net/index.html
ご冥福をお祈りするとともに、
ここに謹んでお知らせ申し上げます。

 つきましては通夜と告別式を
下記のとおり仏式にて執り行います。
1.通夜
日時 平成21年8月11日(火)午後18時00分より
東京都台東区池之端2−4−25 東淵寺(とうえんじ)にて

<選挙における、票を数える機械の大規模な導入>
ムサシは、富士通と共同で
電子投票機を導入しようとしている会社である。
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2002/05/21-1.html
平成14年5月20日
富士通株式会社
株式会社ムサシ

富士通とムサシが選挙の電子投票ビジネスで提携を検討
〜電子投票システムの開発等の協業を検討開始〜
富士通株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:秋草 直之)
と株式会社ムサシ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 厚一)は、
選挙の電子投票システムに関わるビジネスについて、
商品やサービスの企画開発から製造、販売までの協業について検討していくことに合意しました。
自治体の情報システム分野に多くの実績を持つ富士通と、40年近くの長年にわたり選挙事務の省力化機器等の製造販売を通じ、
選挙運営に関する業務ノウハウに精通するムサシが手を組み、
1000億円を超えるといわれる電子投票システムの市場において
過半数のシェア獲得を目指します。
<投票率が下がる効果をもつ新型インフルエンザ報道>
<選挙当日の朝は、大新聞の一面は、新型インフルエンザ
で死者が出たので外出は危険となるのではないか?>
おそらく、選挙当日は
インフルエンザの大流行で死者が出たと報道されて
無党派層は、外に出れない事態になるだろう。

そうすれば、選挙で投票率が下がる。
<なぜタイミングよく新型インフルエンザが選挙当日に向けて流行するのか>
多くの人は知らないだろうが、
なぜ、新型インフルエンザが流行するのかというと
私は前回とても興味深いメールをいただいた。
それは、全国で唯一、インフルエンザを
発症したという学校の親御さんからだった。
<誰も海外旅行にいってないし、
誰もインフルエンザ患者に接触もしていないのに
発祥する謎の解明のヒント>
そのメールでは、「不審な飛行機が
上空で「何か」を散布していったからだ、
だから海外旅行に誰もいってないし、
水際対策を徹底しているにも
かかわらず、インフルエンザに
かかるんだ、
まったくふざけている。私たちは頭にきている」
これをメルマガでとりあげてほしい
と訴えていた。
<上空から何かが降ってくるという盲点>
つまり上空を、「何者か」が「何か」を
散布していったという
ことを訴えていたのである。
この「何者か」が
「何か」を飛行機で
散布しているということを
知っておいてほしい。
<米国は暗殺も民営化>
最近、米国は暗殺を民間委託して
ブラックウオーターという会社に
委託している。

<ここから本番を迎えるが、
おそらく、大地震、インフルエンザの大流行、
朝からどしゃぶりの雷雨、
と選挙当日はものすごいことが起きそうである。
だから早めに期日前投票にいくべきだ。
すくなくとも
金曜日までに行くべきである。
おそらく致死率の高いインフルエンザが大流行する気配がするし、
あと不気味なのは、
「震災復興銘柄である、東日本ハウスの
株価が突然、売買高が激増」しているのである。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=1873.Q&ct=w
<前回岩手大地震時の記事>
岩手を地盤とする建設会社 東日本ハウス株で地震直前に大儲けしている謎の存在が出現。
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/246.html
HAARPによる岩手大地震と政権交代とバービーボーイズ再結成
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/204.html

【転載終了】

ラベル:小野寺光一
posted by tsumuzikaze at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

2009.08.22リチャードコシミズ独立党・名古屋学習交流会

【テーマは、しゃぶ】


http://jp.sevenload.com/videos/nrQx4Q4-2009-08-22



リンク: 2009.08.22リチャードコシミズ独立党・名古屋学習交流会【テーマは、しゃぶ】






 少々長いが、お時間を作ってご覧いただきたい。


 押尾事件も、酒井法子事件も政権が変わって、徹底捜査をすれば深層が暴かれる。果たしてそこまでするか? 見守る必要がある。麻薬(日本でははやらないが.....)、覚醒剤その他の薬物が、社会混乱の元凶であるし、闇の資金源の源である。

 ひいては謀略組織の支配戦略の一角を突き崩すことになる。世界的犯罪組織は薬物闇販売とスライドしていると観て良いだろう。その延長戦にテロリズ
ムと地域紛争の武器密輸と連動している。その根源はクリミカルファミリー(criminal famly=犯罪家系)と呼ばれる頂点に突き当たる。その底辺を突き崩すことになる。


 心して取りかかるべき最大の局面となろう。

posted by tsumuzikaze at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一寸先は闇の総選挙「政治経済の真実」!!

植草先生、『国策収監』に抗議するブログデモ!!

総選挙も残すところ後、3日.......!!
某宗教幹部(政党)は、小企業信者に従業員動員作戦を指令した?!!
『昼飯おごるから、俺と一緒に選挙に行こう。』
これは明らかに公職選挙法違反だ。買収未遂だ!!



 これは形振り構わぬ組織投票を狙っている。組織投票を超えて、買収投票教唆だ。とある娘が社長にそう言われてどうしようかと、困っている。

 その必要はない。投票は自由投票でなければならない。ましてや、昼飯を奢るという行為は、買収行為になる。犯罪行為である。買収はするのもされるのも同罪だ。と答えてやった。

 形振り構わぬ事とはこういうことを言う。

 もう一つ、

 確か、NHKだと記憶しているが、ラジオで耳にした。石原伸晃幹事長代理が、民主党の子育て支援公約を指して、『26,000円の買収公約だ。』と批判していた。これぞ語るに落ちると言うモノである。言葉は良くないが、お前に言われたくない、と冷静に考えればすぐ分かる。

200908153142541l

 それでは、自民党の定額(低額)給付金は何だ。買収実行政策ではないか。方や公約だが、方や公金による買収実行ではないかと言うことになる。公約
は、実施されてはいないから、買収という表現は断じて当たらない。政策であれ、何であれ、配布を実行しているから、性質上は選挙前の買収と同質である。こんな事を忖度しないで、発言する石原伸晃幹事長代理の知能指数を疑う。


 これは、知能指数の問題でも、失言でも何でもない。本音を言い表している。定額(低額)給付金が本音のところ、選挙目当ての政策であったことを自覚しているから、民主党の公約までもが買収的性格を有しているとの発言になって飛び出したモノである。

 これぞ、語るに落ちると言わずしてなんと言おうか?!
土日に地震は、起こらないですんだが、

HAARPに詳しい読者および、
過去の選挙事情に詳しい読者なら
おわかりだろうが、今回も米軍HAARPが
「地震を引き起こそう」としていたことは間違いない。


それは、HAARPの波形を見ればわかるが、
土日(8月22日、23日)の約2、3日前に
実は大きくHAARPは稼動していた。


しかし、前回(新潟大地震)
などと違うのは、HAARPの出力が
どこか控えめなのである。


つまり、過去の新潟大地震で
刈谷原発事故を誘導しようとしていたときの
とてつもない出力だと日本にばれてしまうからか
今回の出力は控えめだった。


だから、おそらく地震を引き起こすまでには
地下にある、水素融合→爆発を
引き起こすまでには、いたらなかったのだろう。


そしてそれはなぜ、こうなったかというと

イオン地震研究所の大地震予測を
週刊文春、大衆、フライデーなど
多くの週刊誌がこぞって報道したからであると思われる。


特に浜岡原発の第5号機を狙った
静岡大地震も予測されていたことが
報道されていた。


こういう風に悪事がばれはじめると
実行者は、やりにくくなるのである。


実は、都内は、特に土曜日の夜11時ごろは
HAARP特有の不快な感じがして
めまいがしそうだった。
HAARPは、イオンを使うため、
身体のバランスをくずす人が多くでるが
「体感」できる波長であるため
特別の不快感を感じた人も多かったのではないか?


そしてなぜか土曜の深夜4時ごろに、
東京上空をヘリコプターらしきものが
飛んでいたが、あれは
なんだったのか?報道目的か?


とにかく、起こらなかくてよかったが、
また能天気な馬鹿ブロガー
は、小野寺は予測をはずしたと書くのだろうが
私のように
政治家野党党首を2倍上回るメルマガ読者数をもち
影響力を発揮しはじめると
米国も私のメルマガをチェックしていて
対策を講じているのがわかる。


ただ、選挙についていえば、
公職選挙法を守ったほうがいい。
選挙中の候補者の名前や、特定の政党名を
書かないほうがいい。
公職選挙法は、選挙後に一斉検挙するため
それを選挙中破っていても何もいってこないはずだが、
選挙後に一斉にやるはずである。


ただ、東こくばるが、と書いてはいけないが、
「九州南部で元芸人タレントの知事」
というふうに固有名詞は使っていないが
イメージがつたわる表記はいいらしい。


ところで、選挙だが、おそらく大どんでん返しが
あるはずである。
なぜか某与党肝いりの
票を数える機械がつぎから
つぎへと導入されているし、
米国ブッシュが再選されたときも
ケリーがうわまわっていたのに
ブッシュを勝たせたのは、
集票機である。


なぜ、一社だけの独占発注なのか?

ムサシという会社である。
http://www.musashinet.co.jp/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090715-00000066-scn-biz


はたして、選挙直前に
修理ですよという人たちが、投票所にいっせいにあらわれて
票は数え終わったらすぐに票は
封印して廃棄などになっていなければいいが。【転載終了】

ラベル:植草一秀
posted by tsumuzikaze at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9.11ツウィンタワーテロの救助隊員の癌死!!

9.11ツウィンタワーテロの救助隊員の癌死!!
増え続けている.......。
久々の報道、支援を拒否する政府!!



 9.11テロ事件が、自作自演であったことが暴かれていることは、夙に有名である。そして、その破壊に『純粋水爆=mini NUKE』が使用されたことは、密かに語られている。いわゆる最高機密事項がその爆破方法である。

 しかし、隠されたモノは顕れる。それが救助隊員に発生する癌だ。報道によると、なんと85%もの発生率だという。これは放射性物質以外に考えられない。純粋水爆では放射能は発生しないと言われている。故に、爆発直後、爆心地に進入可能だ。だが大量の放射線は発生する。その放射線が周りの物質を放射能化する。


 水は放射能によって、3重水素即ちトリチウムが形成されると想われる。それが崩壊する過程で中性子を放出する。トリチウム被爆だ。その他数多くの
同位体があらゆる物質に形成されると考えられる。それらは時間をかけて、本来の物質に還元される過程で放射線(中性子)を放出し続けると考えられる。それらの物質を体内に取り込んだ救助隊員等が、時間をかけて遺伝子が破壊され癌化していくことは充分に考えられるメカニズムである。


 癌は、その原因ははっきりしている。遺伝子の変異以外ない。その最たる要因は放射線それを出す放射性物質即ち放射能である。


 9.11テロで現場で放射能が二義的に発生したことは明らかだ。このことは隠されている。政府が支援しようとしないのはこの為である。放射能を生成する放射線を発する爆破は核爆弾以外考えられない。それが、『純粋水=mini NUKE』説の有力なエビデンス(証拠)となる。

 この有様をご覧になられたら、通常の崩壊、ないしは爆破でないことは明らかであろう。

Photo

あの大量のコンクリートは、微細(50〜150ミクロン)なパウダーとして辺り一面に降り注いだ。

2

 熱戦によるコンクリート内の素蒸気爆発による。そして、屋上の大量の水は一瞬に蒸発した。水ばかりでhない。タワー内の人間も一瞬に蒸発した。遺体のDNAすら検証できない消えた遺体が1600体以上ある。辺り一面タンパクの焦げた臭いが立ちこめた。

Photo_2

 隣のドイツ銀行屋上に瞬間に遺骨となった人間の骨がうず高く降り積もった。

 これらはすべて爆破が、核爆発(核融合爆発)意外に考えられないことを表している。そして、この救助隊員の癌死だ。どんなに隠蔽されても、真実は顕れる。


【転載開始】2009年08月25日

9/11救急隊ガン死多い

9/11で救助に当った人たちがガンで死んでいる

9/11の災害現場に最初に向かった人々にニューヨークの救急隊があるが、それが彼らの個人的な安全を危機に落としいれた。
救助や後片付けに携わった人たちは、すぐ、国民的英雄となった。


しかし、彼らの85パーセントが肺の疾病にかかっており、それは塵の巨大な雲によって起こされたという。
これらの人たちは、現在、国に対して医療サポートを要求しているが、今のところ、米政府は支援を拒否している。


元記事【転載終了】


【元記事転載】

Hundreds of 9/11 first responders die of cancer

24 August, 2009, 08:49

(時間がないので、翻訳はパス。誰かお願い。)

New York's emergency services were among the first on the scene of the 9/11 disaster but put their personal safety in jeopardy. Those involved in the rescue and clean-up operation quickly became national heroes.

But now 85 per cent of them are suffering from lung diseases which they say were caused by the huge clouds of dust. Those people are now calling on the state for medical support.

So far the US government has refused to help.

NYC firefighter hero

John McNamara is the most recent ground zero first responder to die from cancer. He battled to save lives that day but lost his own battle aged just 44 a victim of his own bravery.

His courage was commemorated at St. Patrick’s cathedral, where McNamara’s funeral took place.
       
            
            Twin Towers hero (Photo by Mark M. Lawrence)
       
   

Today his son Jack McNamara is still too young to understand his father’s actions that day. All he knows is that dad was a firefighter.

“I and the other families of the victims are so devastated that
so many of these valiant firefighters who struggled to find my son and to save others are now paying the price,”
says Sally Reigenhardt whose son died in the 9/11 attacks.


City, state and federal officials have not acknowledged a direct link between the cancer cases and ground zero toxins. Congress has yet to approve 9/11 health legislation calling for federal financial coverage of health costs for rescue workers.

John McNamara spent about 500 hours at ground zero aiding in rescue and recovery. Nearly eight years later, the scene here is all about rebuilding. But as the hole in the ground grows smaller the list of 9/11 related deaths is growing longer and longer.

“The government pays for these and I pay for these”

Retired police officer Mike Valentin has had four biopsies for a
precancerous tumor in his throat and has to take 15 pills a day. He calls 9/11 America's Chernobyl.


“The people that will die from illnesses will surpass the number of people that were killed on 9/11. I am talking about thousands, tens of thousands of people that will come down with cancers,” forecasts 9/11 first responder Valentin.

Valentin says he spent four months digging through debris at ground zero, after US officials announced the air was safe.

Valentin, the father of three, says he spends $15,000 a year on medication the government won’t cover and that the US leaders have turned their backs on the heroes they promised never to forget.

“Our families are not looking to put Mercedes Benz on the front yard. We’re not looking to take European trips,” says Valentin, “We’re looking to take care of our families when we die.”

With the time he has left, Mike Valentin vows to continue fighting for the compensation he believes 9/11 first responders deserve.

Valentin founded a 9/11 police foundation to help retired first
responders in need of medical assistance among them Patrick Triola who spent months searching the ground zero and then became a victim of kidney cancer.


During those days, Stephen Grossman’s son Robert was also aiding in rescue and recovery. He was diagnosed with terminal brain cancer in 2006, at just 39 years old. Today, he remains in a coma.【転載終了】


ラベル:9.11
posted by tsumuzikaze at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

火星のモノリス(一枚岩)?!!

火星のモノリス(一枚岩)?
はっきり言って、これは人工物だな?
これまでも、こうした構造物は、
顕れては消え、消えては又顕れる.......。
覚醒を促す、段階的情報公開のようなモノである!!



 火星に生命いるかいないか、議論は尽きない。『ブリスカ君』の話によると、当然、火星には生命体が居ることになっている。

 投稿者は、当然居ると想っている。居てもおかしくはないと想っている。

 こうしたモニュメントは、無数にあるだろう。前提があったらおかしいと想っているから、顕れては消え、消えては又顕れてを繰り返すのだ。

 要するに、否定派が、疑義を呈するから、すぐ消す。でも又、すぐに顕れる。そうしたモノだ。


【転載開始:翻訳なし】

ze="3">
Mars monument 'proof of life'


Monolith? ... structure circled on red planet

Monolith? ... structure circled on red planet

NASA

THIS mysterious monument could be proof there was once life on Mars.

The rectangular structure ― measuring five metres across ―
was photographed by a super high resolution camera on the Mars Reconnaissance Orbiter.


The giant monolith juts out of the planet's surface casting a huge shadow below.


ont size="3">   



Its emergence on website Lunar Explorer Italia has got space buffs speculating if it could have been constructed by creatures once living on the red planet.(後略)【転載終了】

ラベル:宇宙
posted by tsumuzikaze at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「新型」初の死者はタミフルの害では?

新型インフルの死因は、
薬害である可能性が高い!!?



 もともと、今回のパンデミック・フルーは、意図された企てと判断している。

 そう考えている者にとっては、パンデミック騒ぎはあまりに見えずぎた下手な田舎芝居と映る。その状況証拠は多い。それを無視する世の識者は、思考回路が正常なのか、首を傾げたくなる。それとも思考停止なのかもしれない。

 ちょっと状況を探れば、その滑稽さを感じないだろうか?

 あのでっかいお相撲とりが、似合わぬマスク姿。滑稽を通り越して、恐ろしくなる。恐ろしいのは新型インフルエンザに対してではない。あまりの脳みその無さに恐ろしくなるのである。

Photo

 過日も幾人かが、新型インフルエンザによる死因との報道があった。これらの報道には、明らかな意図がある。その死因が、新型インフルエンザとする明確な因果関係が発表されていない。明確な相当因果関係が明らかにされる必要がある。

 これまでにも、タミフルで死亡した数がどれだけあるか? ワクチンの効果と副作用はどうか?これらのことは一切問答無用ということがおかしい。少なくとも平成13年から平成21年までにタミフルによる死亡例は80人近くなる。

Photo_2


「tamiful.pdf」をダウンロードでご覧いただくと、正式の資料であることがわかる。

 ワクチンが、急遽、輸入されるだろう。これも既定のことだ。おそらく、バクスター社製になるだろう。政府はその予算処置を検討している。多分、予備費から捻出されるという。

 この狂想曲は、何を意味する。新学期を迎える学校は、あたかも法定伝染病に襲われた以上の厳戒態勢になる見込み。この法的根拠はどこにある。超法規的イカサマガ跋扈する。そして、すぐに廃れる。

 風邪は誰でも罹るものだ。そして、治れば以前よりデトックスして健康になる。それが正常な認識というものだ。それを逆手に取る詐欺行為が蔓延する。


ふるいちまゆみさんのブログ』から引用

【転載開始】(2009.8.18号) 

『薬のチェックは命のチェック』インターネット速報版No126

「新型」初の死者はタミフルの害では?

腎不全で透析中ならタミフル蓄積⇒肺炎・多臓器不全併発の可能性大

NPO法人医薬ビジランスセンター(薬のチェック)  浜 六郎

沖縄県で2009A/H1N1インフルエンザ(いわゆる新型)に感染した沖縄県宜野湾市の男性(57)が入院先の病院で死亡したとの報道があった。死者は初めてとのことである。


報道によると、この男性は心筋梗塞(こうそく)の治療歴があり、慢性腎不全で人工透析を受けていた。9日午後から、のどの痛みなどの体調不良を訴えていた。10日に病院で透析を受けた際、37度台の発熱があり簡易検査を受け陰性だった。12日、透析中に39℃に上昇したため再度検査を受けたところインフルエンザA型陽性と判明。タミフルを投薬され、中部徳洲会病院(同県沖縄市)に入院したが、14日未明から容体が悪化し、15日午前6時54分に死亡した。


県が緊急に感染確認のための詳細(PCR)検査を行った結果、15日午後4時ごろ、新型インフルエンザに感染していたことが分かったという。


「新型インフルエンザに感染したことで肺炎を併発し、その後、敗血症を起こしたことが死因とみられ」たり、あるいは「心疾患や慢性腎不全の持病があり、免疫力が落ちている状態で新型インフルエンザに感染し、急速に容体が悪化した」との県の説明が報道されている。しかし果たして、「新型」によるといえるのか。



厚生労働省が公表している透析患者の死亡例

ここ
厚生労働省が公表している死亡例の1人(症例番号40)を紹介して、 タミフルが透析中の患者に使用された場合に、1個使用するだけでもいかに重大な結果が生じうるか、解説する。


54歳男性。高血圧の既往歴があり。糖尿病、糖尿病性網膜症、慢性腎不全および頚椎後縦じん帯骨化症で入院透析を行っていたが、全身状態は極めて不良であった。入院から約6週間後、インフルエンザと診断。翌日夕方、タミフル75mgを1回のみ服用(併用薬はアジスロマイシンとミノマイシン)。服用の数日後、下痢および全身倦怠感が出現し、肝機能障害が出現。下血を繰り返し尿毒症症状が悪化し、その後出血性十二指腸潰瘍で死亡した。



透析患者では1日以上後に血中濃度が6倍に

通常の腎機能の人と透析中の人を比較すると、抗ウイルス作用を有する活性体タミフルの血中濃度の動きは著しく異なる。


最高血中濃度に達する時間は、通常3〜4時間に対して、透析中の人は4時間以降もどんどん上昇を続け27時間かかってピークの濃度に達する。その結果、最高血中濃度は約6倍に達する。血中濃度が半分になる時間は、通常5.5時間に対して、透析中の人は159時間と極めて長い。
透析をすれば5分の1の血中濃度に低下するのだが、透析しない場合には、もしも1日2回使用されたとすると、血中濃度は腎機能正常者の12倍の状態が持続することになる。



活性体タミフルで腎障害、肺炎、出血、多臓器不全

健康人を対象にインフルエンザ予防に用いた臨床試験で、腎尿路系疾患が有意に増加しており、小児の臨床試験では使用終了後の肺炎が有意に増加していた。市販後にも肺炎や多臓器不全の例も多数報告されている。


動物実験でも、腎障害や肺炎、出血も生じている。これは、脳を抑制した未変化体のタミフルではなく、抗ウイルス作用を有する活性体のタミフルが人のノイラミニダーゼを阻害した結果と考えられる。


少なくともタミフルによる有害事象−徹底的に調査を

国は、国立感染症研究所で、死亡した男性の検体を用いてウイルスの変異の有無を確認するという。タミフルとの関係に触れている報道やコメントはないが、少なくともタミフル使用後2日以内に容態が悪化し2日余りで死亡したのであるから、死亡は、タミフルの有害事象として扱われなければならない。


さらに、上で指摘したように、因果関係についてかなり濃厚である。少なくとも、その可能性は否定できないはずである。害反応(副作用)として徹底的に検討が加えられなければならない。【転載終了】

posted by tsumuzikaze at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イスラエルの軍隊がパレスチナ人の臓器を「誘拐」

これはあり得ることだと思っていた.......。
今日のイスラエルは、人工的に作られた詐欺国家だ!!



 人が為すと書いて、偽(ニセ)と呼ぶ。イスラエルはシオニズムと呼ぶ世界支配戦略の一翼を担って成立した。イスラエルの民ではない、偽ユダヤ人が聖書を曲解し、あるいはタルムードという捏造し、選民思想を振りまいて粋がっているにすぎない。

 


 

 偽ユダヤ人という根拠は、彼らは改宗ユダヤ人カザール人であり、セム系のイスラエル(ヤコブ)の子孫ではないことは明らかである。ユダヤ人が、イスラエル人が特別にすぐれた民族と思われないが、混血を嫌った民族であることは歴史上事実である。それに倣って、偽ユダヤ人も選民思想を殊のほか言い立てる。そして、教育に熱心であり、その傾向は洗脳にすら近い。

Photo_2

Photo_3

 ノーベル賞受賞者が圧倒的に多いと言われる現在の偽ユダヤ人であるが、ノーベル賞を世界支配戦略の要に置いているのが、実際であって、言わば世論形成と後付け理論に戦術展開しているからである。諸科学、諸理論は彼らによって編み出され、誘導されているのである。

 臓器売買にイスラエルの軍部が関与しているとは、既に漏れ聞こえていた
しかし、ここまで露骨に報道されることはなかった。最近は、ユダヤ機関も盤石ではなくなった証左が垣間見える。結構なことだ。その内、大いに馬脚を顕し、
イスラエルそのものが地上から抹殺されることは、間違いがない。これはイランが吼えているから、そのことに同調するのではない。アフマディネジャドは寧ろ、その手先である。


Photo_4

 そもそも、イスラエルが発足した当初からの計画であると考えるからである。

Photo

Torturado_1

<殺されたパレスチナ人:なぜか臓器が抜き取られている>

<イスラエル研究所、パレスチナ人の死体から臓器摘出
 一月九日付テヘランタイムズ・ドットコム。アルカーリル発アイアールエヌエー。シオニスト国家はアブカバールのイスラエル法廷研究所の医師達がほぼ十日前にイスラエル軍によって殺された三人のパレスチナ人少年の生体器官を取り出していた事を暗黙の内に認めた。>

http://www.hiddenmysteries.org/news/asia/japan/041002b.html
(既にデッドリンク)
(グロな写真があるので、ご注意!)

 イスラエルが用がなくなる時は、中東大戦争(第3次世界大戦)が勃発する時まである。そのためにイスラエルは建国されたのであるから、そうなる。しかし、そのように万事うまくいくかどうかは、これからが見ものである。そうはいくまいとする見方と、それに近い混乱は避けられないとする見方は出来る。

 

 何しろ、彼らは(偽ユダヤ人)数百年をかけて、企んできたことであるから、そう簡単には諦めることはなかろう。ここに来て様々な事が暴露されてきつつある。臓器売買など持っても他と誰しも考える。そういうことが暴露されだしたら、善人ぶった偽善者の化けの皮が剥がれるのも近い証拠だ。

 中東は荒れるだろう。それが目的だからである。しかし、本物のユダヤ人が目覚めるとき、平和が訪れるだろう。その時はそう遠くないような気がする。

【転載開始】イスラエルの軍隊がパレスチナ人の臓器を「誘拐」

スエーデンの有力紙Aftonbladetによると、イスラエルの兵士がパレスチナ人を誘拐して、臓器を盗み、ブラックマーケットで売りさばいているという。
この記事は「彼らは私達の息子たちの臓器を略奪している」と題されており、イスラエルの兵士がヨルダン川西岸地区やガザでパレスチナ人の若者を誘拐して、彼らの臓器を取り出した死体を家族に返していると報じている。

「私の息子たちは、自発的ではない臓器ドナーとして使われている」とパレスチナのNablusの男性が筆者のDonald Bostromに語っている。

当該スエーデンの新聞より(スエーデン語を英語にWEB翻訳)

上で紹介されている内容の掲載を確認しました。

私たちは知っている。イスラエルでの死体の需要は大きく、大規模な非合法死体取引が行われている。それは、かなり以前から行われており、当局者も知っており、大病院の幹部の医者など、いろいろなレベルの人たちが関わっている。

また、パレスチナの若者が消えており、5日後に緑色の病院の布に包まれて死体となって闇の中に戻されることも知っている。

元記事

スエーデンの新聞によると、闇臓器取引はパキスタン、フィリピン、中国でも行われているそうです。
これらの国では、死刑囚から臓器をとっているらしいです。

根拠無しに、反イスラエルになってはいけませんので、元記事をダブル翻訳で確認しました。
この話は、前に、アメリカでラビが臓器取引で捕まった記事に書かれていたのですが、根拠にとぼしかったので、紹介しませんでした。
スエーデンは歴史的に反ユダヤ人ではありませんので、ある程度は記事にも信頼が置けるのではと考えております。【転載終了】



       
Tue, 18 Aug 2009 18:29:24 GMT


       
A leading Swedish newspaper claims Israeli soldiers kidnap Palestinians to steal their organs and sell them in the black market.

In an article titled They plunder the organs of our sons, the daily Aftonbladet said Israeli soldiers abduct young Palestinians from the West Bank and Gaza Strip and return their bodies to their families after removing their organs.

"Our sons are used as involuntary organ donors," relatives of
Khalid a Palestinian man from Nablus told Donald Bostrom who authored the report.

He also reported the accounts of other Palestinians whose relatives are fallen the victim of the organ smuggling operation.

According to the report, all of the victims were killed and their bodies were autopsied.

The report also cited another similar incident in 1992, in which a young Palestinian activist was captured by Israeli soldiers in the Nablus area. The man was shot in the chest, both legs and the stomach and then transferred to "an unknown distention."

The man's body was found five nights later. "When Bilal was put into his grave, his chest was revealed and suddenly it became clear to the present what abuse he had been put through. Bilal was far from the only one who was buried cut-up from his stomach to his chin and the speculations about the reason why had already started," read the article.

The article also links the issue to a recently discovered crime
syndicate in New Jersey, which was involved in organ smuggling. Several American rabbis were arrested in connection to the case.
【転載終了】
ラベル:臓器売買
posted by tsumuzikaze at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

300議席はタラレバ報道…『油断戦術』に引っかかるな!

植草先生、『国策収監』に抗議するブログデモ!!

総選挙の趨勢は決まった!
最初から決まっている。が、決まったと見せかけて
油断を誘う戦術もある......。
それと、副島先生の言う、大手メディアの態度の豹変(変節)なのか?!



 世論調査より正確で、敏感なモノに『集合知予測』なるモノがある。それによると世論値にぴったり符合する。まずは間違いなかろう。しかし、油断は大敵である。

 またまた、麻生総理の舌禍が飛び出した。本音というモノは、いつも彼の口から顕れる。そういう意味では、麻生総理は『正直者』である。ただ、その正直な本質がそもそもの政治的終焉を迎えていると言うことに気が付いていない。やはり、『負けっぷり』をきっぱりと付けられるお心と忖度(そんたく=気遣
い)した。


 BBC NEWSに取り上げられる程であるから、真骨頂ものである。『集合知予測』グラフのあとに原文転載する。翻訳は要しない。

Photo


以下、メディア報道を列挙.....。

【転載開始】


By Roland Buerk   BBC News, Tokyo
 

Japanese Prime Minster Taro Aso campaigining ahead of this week's general election
Taro Aso's Liberal Democratic Party
is heading for defeat, say pollsters

Japanese Prime Minister Taro Aso has advised young people who are poor in his country not to get married.



He made the remark while out and about in Tokyo campaigning for Sunday's general election.

Opinion polls show his Liberal Democratic Party is heading for defeat, partly due to concerns over unemployment levels.

Job security is very much at the core of this election, with many angry about the rise of short-term job contracts.

Mr Aso was asked whether poverty was making people marry later, contributing to Japan's low birth rate.

His response was: ''Young people had better not get married with little money."

He added it was difficult for him to see how someone without pay could be seen as an object of respect.

It was an unfortunate remark because a lack of job security, along with the large number of people on short-term job contracts is of prime concern to many in this election.

The rise in use of short-term contracts is due in part to labour reforms introduced by Mr Aso's Liberal Democratic Party.

The prime minister is famous for his gaffes. He once upset Japan's doctors by saying they lacked common sense.

On another occasion, apparently thinking he was addressing a teacher's group, rather than a gathering of parents, he said it was mothers and fathers who needed scolding instead of their children.

300議席はタラレバ報道…鳩山代表「喝」

 民主党の鳩山代表は、党公認の衆院選全候補者に対して、「惑わされることなく、現実の勝利をつかめ!」と題した文章をメールで送った。

 全国で100小選挙区が激戦となっていると位置づけ、終盤戦に向けて引き締めを図っている。


 メールは23日付。冒頭で「民主党300議席という真夏の夢の如くの報道が踊るが、候補者諸君は自らの勝利を確信できるか」と問いかけた。報道各社の情勢調査については「全国100の激戦区において、民主党候補全員が勝利するならばという『たられば』の仮想報道」として、「敵は民主党のゆるみを期待してほくそ笑み、起死回生の一撃を狙っている。現実に目覚めよ」と訴えている。

(2009年8月24日20時23分  読売新聞)

衆院選:期日前投票1.5倍 有権者の関心高く

2009年8月24日 20時10分 更新:8月25日 0時53分

 総務省は24日、衆院選の期日前投票について、19日から23日までの5日間で305万5634人に達したと発表した。前回05年の同時期(201万4072人)と比べると1.52倍に伸び、全有権者の2.93%(前回は1.96%)がすでに投票した。各党が政権交代の是非をかけて激しい選挙戦を繰り広げる中、有権者の関心の高さがうかがえる結果となった。

 都道府県別では、前回の同時期と比べ、すべての都道府県で期日前投票者数が増えた。投票者数が前回より最も伸びたのは、沖縄の2.49倍。次いで▽山梨1.86倍▽長野1.81倍▽富山1.76倍▽茨城1.71倍−−などが上位を占めた。一方、伸び率が最も低かったのは、宮崎の1.07倍だった。

 期日前投票は、投票日当日に投票に行けない有権者のため、投票日の前日(今回は29日)まで投票を受け付ける制度。不在者投票に比べて手続きが簡素なため、利用する有権者が急増した。03年12月の導入から衆院選は今回が2回目の実施で、前回05年は最終的に全投票者の13%近い約896万人が期日前投票をした。【石川貴教】

 共同通信社が20〜22日に実施した衆院選情勢に関する全国電話世論調査では、無党派層の43・0%が比例代表で民主党に投票すると答え、自民党の15・8%と3倍近い差がついた。05年の前回衆院選時の調査では自民26・5%、民主25・9%と、わずかながら自民が上回っており、無党派層の支持動向の変化が今回の「民主旋風」の要因の一つになっている構図が浮き彫りになった。

 「普段どの政党を支持しているか」との質問に対し、「支持政党なし」と回答した無党派層は31・1%。自民党と答えた人は前回衆院選前より2・7ポイント減の32・0%。民主党は4・4ポイント増の17・7%だった。ただ自民支持層の24・8%、社民支持層の21・8%、共産支持層の14・6%が比例代表で民主に投票すると答えるなど、民主旋風は他党支持層にも及んでいる。

 無党派層の比例代表投票先は全国11ブロックすべてで民主が自民を大幅に上回り、東北、北関東、南関東、東京、北陸信越、東海、近畿、中国で40%を超えた。無党派層の小選挙区投票先でも全ブロックで民主候補が自民候補を上回り、北海道、東北、北関東、南関東、東海、近畿で40%超だった。

(共同)

政権獲得後の希望ポスト、小沢氏「別にない」

 民主党の小沢代表代行は20日、青森県弘前市内で記者団に対し、衆院選で政権を獲得した場合に希望するポストについて「別にない。政権交代し、日本に本当の議会制民主主義を定着させるのが願いであって、それができれば十分だ」と述べた。
(2009年8月21日00時23分  読売新聞)【転載終了】
ラベル:植草一秀
posted by tsumuzikaze at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×(バツ)最高裁裁判官の面々!!-国民審査−

植草先生、『国策収監』に抗議するブログデモ!!
最高裁判所裁判官の国民審査であるが....!


 どんなに頑張って、×票を入れても裁判官は罷免されることは、理論的には不可能であろう。白票を信任票としているからである。しかし、前代未聞の意思表示は出来る。
Saikosaibansho

 『裁判所よ、お前もか』あるいは『日本の裁判官達の生態!!』等で、既載したことであるが、裁判所が形骸化し、真実に立ち向かう姿勢が疑われる事態があることは確かである。他にも拙稿『現役・地方裁判所職員の証言!!』があるので、参照いただければありがたい。真偽の程は、各諸氏に委ねられるが、投稿者としては実体験的にも感得していることである。

 ここに、国民の目線でカンフルを打つのは、必要なことである。

 まさしく、その延長線上に『植草教授国策・冤罪事件』が成立している。優秀で気骨ある優れた裁判官が多数いることを否定しない。しかし、そういう人士が、不遇を託つ(かこつ)状況があることも容易に想像できる。ましてや、本来、三権分立の司法の塔が、国策に流されるような事態は看過できない。

 そのために、今、定められた規定に基づき意思を表明することは重要な意味がある。下記に記された4氏は、『植草教授国策・冤罪事件』に有罪の断を下した最高裁裁判官たちである。それが今回の総選挙の国民審査を受けることとなる。言うまでもなく×である。

 これを提唱する。尚、この面々、どうして『植草教授国策・冤罪事件』の審判を担当することになったのか? 穿ってみれば見るほど、国策追随の裁判所の意図が透けて見えるというものである。

【国民審査を受ける最高裁判所裁判官】

× 竹崎博允 (たけざきひろのぶ、2008年11月25日から最高裁長官、東京大学法学部卒 、裁判官出身)

 かれは昨年11月、あの裁判員制度を成功させるために最高裁長官に抜擢されたと報じられた司法官僚だ。

 すでに裁判員制度の開始で明らかになったように、裁判員制度は国民の意思を無視した平時の徴兵制ともいうべき悪しき制度である。

 早晩廃止されなければならない制度である。

 その制度をつくった張本人の一人であり、その制度を強引に定着させようとする人物を、最高裁長官にとどめておいていいのか。


× 那須弘平 (なすこうへい、東京大学法学部卒 、弁護士)


 氏については、よく知らない。リンクのように罷免の会もあるが、投稿者としては、植草冤罪事件を有罪にした裁判官ということで、審査は×とする。


× 近藤崇晴 (こんどうたかはる、東京大学法学部卒 、裁判官)


 氏については、拙稿『植草一秀さんを有罪にした裁判長とは?A』にて詳報した。故に×である。

Kondou


× 竹内行夫 (たけうちゆきお、京都大学法学部卒 、外交官)


 云わずと知れた、イラク攻撃に反対した天木直人特命レバノン大使を解任した当人である。

 彼は外務事務次官の当時、米国のイラク攻撃を支持し、自衛隊をイラク派遣に派遣した責任者だ。

 その自衛隊のイラク派遣を名古屋高裁は昨年4月違憲であると断じた。

 憲法を破った人物が「法の番人」となるなどということが認められていいはずがない。
ラベル:国民審査
posted by tsumuzikaze at 11:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

何が起こるか分からない。期日前投票を有効に....!

植草先生、『国策収監』に抗議するブログデモ!!
何が起こるか分からない。期日前投票を有効に....!


 ちょっと賑やかだが、そうも言っておられない。HAARPの動きもあわただしい。

Plotstationscgi

転載開始】まずそのマスゴミの目くらましに対抗するバナーです。

 争点は要するに総理に相応しいのはどちらかだ版です。
心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

自Endのカウントダウンをサイドにはり、油断させるかのようなブログがありますが、政治の世界は一寸先は闇、最後まで油断せずにやりたいものです。

 マスゴミの民主党圧勝予想だらけとインフル騒ぎは油断棄権促進謀略だ版です。
心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 インフル騒ぎ低投票率策謀 粉砕するなら期日前投票版です。
心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 期日前投票促進版です。
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 今度の選挙は自公合体政権へのお灸選挙だ版です。
心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 傲慢自公お灸記念日
【転載終了】


【さらに転載】

「百万本のバラ」植草氏を励ますメッセージ♪

Firefox推奨。IEはレイアウトが崩れ投稿できません

↓Clickでお登紀さん
心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
賛同バナー歓迎します

↑実際の赤いバラを渡せる日まで、あと↓


【転載終了】


393
<マッド・アマノさんの最新パロディー>


【警告! 要注意!】
管理体制強化します 投稿者:gigi(副管理人)  投稿日:2009年 8月13日(木)12時26分46秒  


  環境が整いましたので、副管理人として復帰します。今後は管理人・高橋博彦氏とともに二人体制で真相掲示板を管理していきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 さて、昨日のことになりますが、あり得ない職務質問を受けました。自宅から最寄りの駅まで速度を出して歩道を走っていたところ、通り過ぎたパトカーが交差点で停車し私を待ち構え尋問しました。理由を質すと「鍵が壊れている」からだと。走行中のパトカーから鍵の細部まで確認していた点、「マトモ」ないでたちをしていて年齢・雰囲気からも常識的に考えて不審人物には絶対に見えない点(10代男子なら兎も角!)等考えると、マークされ本人確認した可能性が高いと思います。

 高橋(神州の泉)さん、SOBAさん、コシミズさんなど、植草さん事件に関わった人間はなんらかの職質や嫌がらせを受けています。いよいよ自分にもきたかと思った次第。妄想と思われても構いませんが、みなさんも植草さんの応援は慎重に行ってください。いろいろな応援方法の提案があるようですが、実動される方はなにとぞご覚悟のほどを。 

第2弾
(前部省略)
 植草さん応援団の一人として、gigiさんが官憲にマークされているということは充分に考えられる。gigiさんとは、植草さん公判傍聴で、東京地裁前で何度か会って話をしたことがあり、私が強くお願いして、「植草事件の真相HP」、と「植草事件の真相掲示板」の立ち上げと管理をお願いしたものだ。(※ 真相HPに格納されている公判速記録は、私が中心になって取得したものであり、使用権、管理権はすべて私、「神州の泉」にある。これを格納したサイトの管理はgigiさんに任せている。)

 私自身は警察の職質を受けたことはないが、同じ植草さん支援者であり、先鋭的な自公政権糾弾者である、雑談日記のSOBAさんなどは、何度か職質を受けている。私も、職質ではないが、「植草事件の真実」という青い本を出した時期に、身辺に不穏な気配があったことは確かである。小谷野gigiさんが、警察の不自然な尋問を受けたのは、ただの偶然かもしれない。だが、念のために言っておくが、植草一秀さんを“国策捜査”の方向性から擁護にかかわった人々が、「国家ヤクザ」につけ狙われる可能性は充分にある。

 もし擁護者の誰かが、不当な拘束を受けたり、不慮の事故などに遭遇したら、そこには闇の意志の介在がある。【警告!要注意!終わり】

 さて、本命の飯山一郎氏の痛快極まる男児の本懐を一挙転載して、今回のブログデモを終える。

【転載開始】


 小生,連日街頭に立って,あるいは個人演説会場での応援演説.忙しい.

 鹿児島はゴリゴリの自民党の地盤なので,民主党の候補は苦戦している.

 「民主党の演説会場に来ると仕事がもらえなくなるが,それでも来た…」

という聴衆が何人もいた.自由な選挙運動ができない悲しい地盤なのだ.

 実際,農協や土建業の上からの締め付けは 「村八分の脅し」 に近い.

 「自由」を標榜しながら,自由民主党は有権者の自由を奪ってきた….


 民主党政権になると,土建業は仕事が減り,海外の農産物流入で農家も潰れる,

といった “宣伝” も行き届いている.

 しかし…,

 こういう「嘘の宣伝」と「脅し」と「仕事(公共事業)というアメ玉」で支配する構造も

間もなく崩れる.だが,たんに崩れるだけでは面白くない.

 自民党政権の支配構造を完膚なきまでに崩壊させる!

 そういう選挙にしたい! だから,きょうも頑張る!



◆2009/08/21(金) サメの脳みそにオットセイの下半身…

東京都議選で当確者の議席数が伸びず、渋い表情を見せる自民党の石原伸晃都連会長=12日午後10時49分、東京・永田町の党本部 『自公を落とそうネット連』 からの業務連絡です.

  “落選運動” の標的(ターゲット)に,


     石原伸晃 (東京8区)


を追加します.先頃,石原は小物すぎるので除外するとしましたが,再度追加します.

入れたり出したり,質屋通いみたいですんません.

追加理由は,トヨタとオリックスが全力応援! という情報もあり,逆転優勢の状況だからです.

 石原は “かんぽの宿問題” ではオリックスを強力援護し,タケナカとはズブズブの関係. この石原が

優勢というのは看過できません.落選運動の戦士は東京8区に全力突撃のこと!

…以上,業務連絡でした.


 その他の選挙情報ですが…,

森喜朗 (石川2区) は,なぜか本人が連日のイライラで,事務所も閉口気味.

なんでも…,毎夜,森喜朗の枕元に,亡霊が蜃気楼のように立つんだそうな.

その亡霊は白いパンタロンを穿いた綺麗な女で,自転車に乗って追いかけてくる…,

それは,どこまで逃げても追いかけてくる “しつこさ” で,ふと振り向くと,その女性のすぐうしろには,脂ぎった,エラの張った大きな “鬼のような顔” をしたオトコがいて,
名古屋弁で 「モリオチロウ! 森落ちろ〜!」 と,大きなしわがれ声で叫ぶそうな.


 噂では…,

 一昨日あたりから,亡霊がもう一人増えて…

 夜な夜な,森喜朗がトイレに立つと…,
「奥だ.奥だ.もっと奥へ行って首を吊れ! ここは縊死川なんだから〜」

…と誘うんだそうな.

 森喜朗は恐くてトイレにも行けず,仕方なく紙オムツをして眠るそうな.

 しかし森喜朗の腰とケツが大きすぎるため,紙オムツが外れてしまうんだそうな.

 だから,小便が横に漏れてしまい,朝になると…,小便臭くてたまらないそうな.

 この 「もっと奥へ行けぇ〜」 と言う幽霊は,誰の亡霊か?
 石川県民なら直ぐに分かる….



 幽霊の生前の名は,奥田敬和.

 小沢一郎が呼び寄せたんだそうだ.で,小沢は幽霊の奥田に頼んだそうだ.

   「奥田さん,盆が過ぎても帰らんでくれ!

   8月30日まで残って,森喜朗の家で祟(タタ)ってくれ!

   象の巨体にノミの心臓.サメの脳みそにオットセイの下半身…,

   森喜朗の全身を腐敗させ,悪臭まみれにしてくれ!」 と.


 なるほど! 小便臭くなるワケだ….



◆2009/08/20(木) 闇の組織を一網打尽にせよ!

麻薬・覚醒剤の本当の恐ろしさを書いておきたい.


 今回の 『のり塩事件』 では,森元の人脈が,AV界どころか麻薬&売春業界まで,
胸糞が悪くなるほどダーティなことが明らかになってきた.

 このダーティな業界に多いのが “害人(ガイジン)” だ.

 “害人”の悪業は,『人間に最も多く災禍をもたらすものは人間である』 に書いたが,悪魔のビジネスと言っていい.

 たとえば,「アダルト」という分野の猥褻で残酷なビデオがある.

 ヤクザ以下の害人どもが,素人娘や主婦を騙して,性的に破滅させる映像をつくって金儲けをしているのだ.

 性的に破滅させられた素人娘や主婦は,やがて売春婦にまで転落してゆく….


 極悪の “害人” は,素人娘や主婦に覚醒剤や麻薬を使う.

 覚醒剤や麻薬を巧妙に使ったセックスに誘導していくのだ.

 もっとハッキリ書こう.

 膣内に覚醒剤を塗られた素人娘や主婦は一発で 「性の快感」 に狂ってしまう.

 本人は 「性的に破滅させられた」 とは思わない.何時間でも 「ヨガリ狂う」 のだ.

 以後,女は,男(=害人)の言うことを何でもきくようになる.

 女は,カネもカラダも,ココロでさえも,男(=害人)に差し出すようになる.


 かつて「AVの帝王」として君臨し,性を知り尽くした村西とおる監督は解説する.

 「覚醒剤を使ってセックスをすると、快楽が倍増するのです。女性はクリトリスがひと皮むけたような快感が得られ、男性もペニス全体がカリになったように敏感になる。
1+1が、10、20にもなっていくわけでございます。

ある物は、すべて持ってゆく置き引きのように、穴という穴を使わずにはいられなくなる。
覚醒剤の威力でアナルの感度が開発されてしまうんでございます。
 この快楽を知ってしまうと、覚醒剤をやめられなくなるわけですね」
 

 お分かりいただけるだろうか?

 麻薬・覚醒剤の恐ろしさは,“害人”のワナに引っ掛かってしまうことなのだ.

 “害人” にハメられて “性と麻薬の快楽” に狂ってしまった依存症患者…,

 のりPもその一人だ.

 この依存症患者 (シャブ中) たちは,むしろ被害者なのだ.

 もし万一,あなたの奥様やお嬢様が,のりPみたいになってしまったとしたら…,

 あなたは誰を責め,誰を恨みますか?


 いま,絶対にやるべきことは…,

 カネのために,素人娘や主婦を毒牙にかける “害人” と,その組織を一網打尽に!

することなのだ.

 (そうしなくては,おちおち会社にも行ってられないでしょ?)


 しかし,『ギョウカイ ヘッドロック』 によると,


 「“のりピー”こと酒井法子の拘置期限も28日まで延長され、次の段階に入った。その一方で、押尾学の事件に関しては警視庁はダラダラ状態。麻布警察署に至っては、釈放したくてウズウズしているようだ。何だかんだ言って、警察は圧力に弱い。
 これは、もし政権が変われば、状況も変わるのだろうか?」


 いま,警察とマスコミと自公は,疑惑隠しに必死である.

 六本木ヒルズを舞台にした麻薬&売春,そして変死事件!

 これを隠さなくてはならない理由を,ネットでは,みーんなが知っているのに….


◆2009/08/20(木) いっそ自民党全滅! に追い込もうか?
民主大躍進!



 「民主300議席うかがう勢い!」

 きょうの朝日新聞1面トップの見出しである.

 朝日の選挙序盤情勢調査では,
 「自民は選挙前議席(300)の半数に届かず,さらに大きく後退する」 ということだが…,
自民党は100議席を割る! という分析もある.

 『週刊現代』の 自民党44議席! という数字も可能性としてはある.政治の激動期には何が起こっても不思議ではないからだ.昔,カナダでは与党が選挙で全滅! という事例があった.
 自民党全滅! という事態になれば,日本は大きく変わる.米国が手も足も出ない国になるだろう.(フィリピンでの米軍撤退例を想起).

 ところで…,

 「のり塩事件」の黒幕は森元総理!

とネットの世界では 「公宣流布」 されているが,

もしも,これが 「小沢一郎がらみ」 といった事態だったら,マスコミは怒涛の勢いで 「小沢・民主つぶし」の大キャンペーンを張っただろう.

 今,マスコミは森元総理の疑惑隠しに必死だが,これは犯罪の隠蔽行為だ.

 犯罪行為であることを自覚するよーに!

◆2009/08/19(水) “真相”は藪の中ではなく,森の中!


 「1週間以内に,とんでもない事件が発生する!

 …という噂が東京某大手テレビ局内に流れている」 と,昨日私は書いた.

 この “真相” が漏れ伝わってきている.

 おどろおどろしい,死人がでなければ済まないような “真相” が….

 どんな “真相” なのか?


 ずばり! “真相” は,森元総理の息子の“麻薬&売春” …この疑惑隠しである.

 8月14日,『押尾事件の本質は麻薬&売春!』 で,私は次のように書いた.

「自民党のドン・森喜朗の長男の“六本木アヘン窟”での“売春容疑”は濃厚だ」 と.

 ところが事態は,“濃厚”どころか,“真相”だ! ということになってきている.

 

 どういうことか?

 1.やはり,「のりP事件」は,「押尾事件」を隠すためのトリックだった.

 2.このトリックを仕組んだのは,富永義政・元弁護士の弟の富永保雄.

 3.富永義政・元弁護士と森元総理の関係は業界(産廃業界,法曹界)では有名.

 4.やはり,「のりP事件」と「押尾事件」のバックにいたのは森元総理だった.

 …ということ.

 …このへんの事情は 『ギョウカイヘッドロック』 が詳しく書いている.



 上に書いた “富永一族の陰謀” をK察が巧妙にリークしているのに…,

マスコミは “真実” を報道できない.いや,報道したい気持ちも少しはある.


 「他社が抜いたらどうしよう?」

 「ウチが先に抜いてしまおうか? (民主政権にコビを売るために…)」

 「チョッと待て! “真相”を隠すために,もっと凄い事件が起きるから…」

 「え! どんな?」

 「オブチが (巧妙に) 死んだような事件だ…」

 「えー! もしかしたらアソーが死ぬの? で,弔い合戦になり自民が勝利?!」

 「シィー! こ,声が大きい!」


 上の会話(噂)が,もし本当なら…,

 これは確かに 「おどろおどろしい とんでもない事件」 だ.

 (真偽のほど,ご調査願います).
【転載終了】

ラベル:植草一秀
posted by tsumuzikaze at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

パレスチナ人はユダヤ人!!?

充分、あり得る話である!!
大体からして、イスラエル建国はユダヤ人のためでも何でもない
ユダヤ人問題を、増幅拡大して、
世界支配戦略のテコにしている
一大詐欺戦略と観た方が間違いがない
偽善者の脅喝戦略である!!



 イスラエルの子孫、即ち、ヤコブの子孫がどのように保たれてきたか、長い歴史の中に確定できる者があり得ようか。ハム系だのセム系だのその区別がどうしてつき得よう。

 ユダヤもアラブも元はと言えば、アブラハムの子孫、兄弟ではないか。その内、イスラエル(ヤコブ)の子孫をユダヤ人と呼んでいるに過ぎない。パレスチナ人が実は、セム系のイスラエル(ヤコブ)の子孫であったとして、少しもおかしくはない。

Photo

 大体からして、近頃のユダヤ人は、カザール人だの訳の分からない人々がユダヤ人を名乗っている。要するにユダヤ教を奉ずる人々のことをユダヤ人と
名乗っている。これがそもそもの偽善である。ユダヤ人を語る偽ユダヤ人がユダヤ教を語るタルムード狂信主義者が、ユダヤ人を語っているのが現状なのである。

C0139575_2171839
 ユダヤ教を奉ずる人々を、ユダヤ人と称するのも良かろう。百歩譲って、タルムード信奉者がユダヤ人を名乗っても、一向に構わない。ならば、ユダヤ人問題を厳密に線を引き直すべきだ。

 ユダヤ人にパレスチナ帰還の大義名分は、その時点で胡散霧消する。

 これが、イスラエル建国の欺瞞性が明らかとなる。現在のユダヤ人は、偽ユダヤ人であって、いわゆる聖書に言う所のイスラエルの民ではなくなる。イスラエル建国は、歴史的一大欺瞞と言うことになる。

D0123476_17455016

 むしろ、偽ユダヤ人が本来のユダヤ人になりすまして、本来のユダヤ人を迫害している構図がはっきりとする。

 ユダヤ教を奉ずる人々、あるいはタルムード信奉者が、現代のユダヤ人とするなら、ユダヤ人問題は、パレスチナに無関係で、存在する。元々流浪の俄ユダヤ人が、母屋を乗っ取り来た強盗集団、あるいは詐欺集団と言うことが明らかとなって、その事を糾弾されるべき問題だ。

Mds0901170930001p1

 ここに歴史的に混乱を招く、イスラエル問題は、敢えて問題を惹起するために作られた自作自演の民族問題となり、一大犯罪事件である。おそらく、これが真相であろう。

 詐欺犯罪であるものを、民族問題とするから解決はつかない。

 今、国連を始め、世界各国はイスラエル詐欺建国問題に蓋をして、自作自演の民族問題を捏造していると観れば、すべての国際問題がすっきりはっきり見えてくる。
Mds0901162122005p1





 ズバリ、言おう。イスラエルパレスチナ問題は、子孫だという偽ユダヤ人が母屋であるパレスチナの地に乗り込んできて、本来のユダヤの末裔を使い、同士打ちを演じているのである。その親戚アラブ人を巻き込んで、これまた、一族郎党の醜い同族争いを演じている。

 その主唱者は、ユダヤ人を語るタルムード狂信者、あるいは悪魔崇拝者集団であり、国際金融資本集団である。ここまで言うと、投稿者も狙われるかな?........。

【転載開始】2009年08月05日

パレスチナ人はユダヤ人

イスラエルで話題となっているベストセラーはイスラエル国家の根幹を揺るがす

テルアビブ大学の学者Shlomo Zand (またはSand)氏が書いた本が、イスラエルで19週間もベストセラーの座にあったが、この本は物議をかもし出す本である。この本が、英語をはじめ各国語に翻訳されて出版される。

(1)ローマ人はパレスチナから全部のユダヤ人を追放したわけではない。Zandの試算では、ローマとの戦争中に1万人の古代ユダヤ人が征服されたが、古代ユダヤの土地の残りの住民は残り、アラブがパレスチナを征服したときにイスラムに改宗し、アラブの征服者たちに同化した。
 このユダヤ人は今日のパレスチナ・アラブの先祖となった。
 このパレスチナ・アラブは20世紀に自分たちの土地を追われることになる。


つまり、現代のイスラエル国家の圧力のもと暮らしているパレスチナ・アラブが、イスラエル国家のユダヤ人と同じ、旧約聖書に書かれている「イスラエルの子」と同じユダヤ人である。

(2)一般に信じられていることに反して、Zand氏は、ユダヤ教は福音主義的な宗教で、実際にはその形成期に新しい信者を作った。
 ユダヤ人が文化的アイデンティティと宗教を共有している一団から征服された「国民」に変わったのは、比較的最近のことで、19世紀にシオニストの学者が言い始め、イスラエルの学会がそれを推し進めた。


(3)Zand氏の考え方は、昔の土地を取り戻したというイスラエル国家の根幹に触れるため、イスラエル国内から批判を受けて、さらし者になっている。

元記事

この本を書いたのはユダヤ人学者だから問題ありませんね。
非ユダヤ人が書いたなら、ADLなどから非難を受け、出版停止くらいでしょうか?Gazaのときもイスラエルの新聞Harrazが貴重なニュース・ソースになっていて、日本のマスコミより、まだまだパレスチナ寄りというか事実を語っていたように思いますが、これも、そのケースでしょうか?【転載終了】


【元記事転載】Controversial Bestseller Shakes the Foundation of the Israeli State


By Joshua Holland, AlterNet. Posted January 28, 2009.

What if the entire tale of the Jewish Diaspora is historically wrong?

What if the Palestinian Arabs who have lived for decades under the heel of the modern Israeli state are in fact descended from the very same "children of Israel" described in the Old Testament?

And what if most modern Israelis aren't descended from the ancient Israelites at all, but are actually a mix of Europeans, North Africans and others who didn't "return" to the scrap of land we now call Israel and establish a new state following the attempt to exterminate them during World War II, but came in and forcefully displaced people whose ancestors had lived there for millennia?

What if the entire tale of the Jewish Diaspora -- the story recounted at Passover tables by Jews around the world every year detailing the ancient Jews' exile from Judea, the years spent wandering through the desert, their escape from
the Pharaoh's clutches -- is all wrong?


That's the explosive thesis of When and How Was the Jewish People Invented?,
a book by Tel Aviv University scholar Shlomo Zand (or Sand) that sent
shockwaves across Israeli society when it was published last year.
After 19 weeks on the Israeli best-seller list, the book is being translated into a dozen languages and will be published in the United States this year by Verso.(後略)【元記事転載終了】

ラベル:中東
posted by tsumuzikaze at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党が日の丸を切り貼りした件だが....!!

民主党が、鳩山由紀夫代表が、フリーメーソンに
関係しているとする説がある。
関係していると思う!!
メーソンであれ、メンソレタームであれ、必要なことは
政権交代である!!



 坂本龍馬、明治維新はメーソンによるとの説もある。それもあろう。だからといって、明治維新は間違いであったと言う者がいれば、だったらどうすれば良かったのだと、問いたい。

 紛れもなくジェファーソンはフリーメーソンであった。リンカーンもそう。オバマもきっとそうに違いない。ロータリークラブもその下部組織であったりする。石工は活用するためにある。

2d8bb8fd
Imgad

 上記の写真を見れば、誰が見てもそう考える。メーソンであれ、メンソレタームであれ、道具(tool)に過ぎないと考えれば、どうって事はない。道具を生み出すのも人間なら、使うのも人間である。事実を踏まえ、善用する、万物の霊長たる人間の役割がそこにある。要するに奴隷になることを拒否すれば
良いだけの話である。


 ついでに蘊蓄(うんちく)を言えば、『友愛』とは『brotherhood=兄弟[同胞,盟友]関係; 同業組合; 結社; (僧)団;教団』から来ている。紛れもなく、フランス革命の標語の一つである。フランス革命はフリーメーソンが企画したと言われている。アメリカ独立戦争もそうだ。

 鳩山由紀夫は紛れもなくフリーメーソンだ。もしくは、フリーメーソン思想を標榜する。これは間違いがない。結構ではないか。それで日本に風穴を掘って頂こう。そう思っている。


 日の丸? 似非右翼も悪用する。どうってことない。掲げようとする似非右翼、掲げまいとする日教組? 十字架を踏み絵とする矮小な議論は、これからは流行らない。日の丸も十字架も所詮は偶像にすぎない。大切なのは心だ。
 

 東京kittyさんは、いつも面白い見解を書く。ファンの一人である。

【転載開始】2009年08月19日

(一部省略転載)


鹿児島で民主党がふざけたことをしてくれたようである。

日の丸を加工した党旗を掲げたとのことである(@w荒


参考1


まあ無論憲法上は思想の自由というのがあるから(その自由主義というのも元を質せば(ただせば)結構怪しいものではあるが)、それ相応の覚悟と主張があってやることならばともかく、すぐに謝罪しているように単に軽薄な考えでやったようで真に考えが足りないとしかいいようがない(@w荒


ヲレ的には、刑法92条の外国国章損壊等の罪において、外国の国旗を損壊、除去、汚損した者は以下の条文のように2年以下の懲役または20万円以下の罰金に処せられるのに、法律で国旗として定められた日の丸をどう損壊しても罰せられないのは変だとをもう(@w荒


第九十二条  外国に対して侮辱を加える目的で、その国の国旗その他の国章を損壊し、除去し、又は汚損した者は、二年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。

2  前項の罪は、外国政府の請求がなければ公訴を提起することができない。


まあそれでも憲法上思想良心の自由があることを尊重するならば、この刑法92条を廃止するのが正しいのではないか。そうすれば国民は北朝鮮や中共の国旗を徹底的に燃やしたり毀損したりする自由を享受できるわけで、それならば一応筋も通るし公平である(@wぷ


国際礼譲にビビって自由が無く国民や支配下民族を圧制で苦しめる国々の国旗を燃やす自由を自国民に与えないのはヘタレである。


ヘタレと言われたくないのならば、日の丸を毀損した場合についても罰則を設けるべきだろう(@w荒


それならば公平である。


民主党は本部や党首の部屋にも日の丸を飾っていないという。共産党なら「ああやっぱり」という感じがする。元々そういう思想だし、それを首尾一貫主張しているのだから逆に清清しくて分かりやすい。だが民主党はなぜ日の丸を飾らないのか。


無論支持団体である様々な団体がそれをさせないというのは巷間よく言われていることである。だが、果たしてそれだけかな。


その淵源というものが気になる(@wぷ


鳩山党首の祖父の鳩山一郎がフリーメーソンに加入していたのは歴史的事実だが、鳩山党首自身もフリーメーソンがフランス革命で宣言した諸概念の一つである「友愛」を重視している。


参考2


フリーメーソンといえばピラミッドとオシリスの目のマークが有名である(@w荒


参考3


アメリカ独立革命とフランス革命がフリーメーソンの圧倒的影響下で行われたことは歴史的事実だが、歴史学の文脈ではタブーである。ヴァカデミズムでそれを言えば一瞬で抹殺されることになっている。


だが、彼らの明白な勝利宣言が1ドル札とフランス人権宣言に描かれている。それが上記のシンボルである。


このピラミッドが13段及び頂点のオシリスの目がついたキャップストーンを合わせて14段であるのは、古代エジプト神話で神であるオシリスが弟のセト神に殺されて体を14分されエジプト中にバラ撒かれたことに由来している。


やがて妻であり妹でもあるイシスがその遺体を集めて一つにし、冥界の王となったオシリスと交わってホルスが生まれ父の仇を討つという話である。


この「死と復活」のモチーフがキリスト教だけでなくフリーメーソンの儀式にも使われており、それを詳しくバラした音楽家のモーツァルトは暗殺されたのだという伝説まである始末だ(@wぷ


なぜエジプトが出てくるのか?


そもそもフリーメーソンはキリスト教徒に偽装改宗したユダヤ人たちがその中世以来の金融力を用いて西欧社会に浸透していくためのものだとをもっている。


参考4


だが、旧約聖書に見られるようにユダヤ人たちは古代エジプトで奴隷であった時期もあり、実はユダヤ・キリスト教の一神教のルーツは、元々はアメンホテプ
(「アメン神は満足している」という意味)4世から改名したアクナートン(アクエンアテン、つまり「アテン神の力強い心」)が打ち立てた太陽神であるアテン神への一神教が起源であるという説がある(@w荒


カッバーラを含めたユダヤ人たちの精神的源流は大きく古代エジプトに拠っている可能性がある(@w荒


参考5


をやをやをもしろい写真だな(@wぷ
参考6


フリーメーソンといえば、もう一つ有名なシンボルがある。それはコンパスと直角定規である(@w荒


参考7


日本人で最初のフリーメーソンになったというジョン万次郎もやっぱりコンパスと直角定規を持っている(@w荒


参考8


ちなみにジョン万次郎協会の会長は小沢一郎である(@wぷ


参考9


実はこのコンパスと直角定規のシンボルは、各々横棒を入れれば上向きの三角形と下向きの三角形、いやもっとはっきり言えば上向きのピラミッドと下向きのピラミッドになることがわかるだろう(@w荒


それを重ね合わせるとダビデの星すなわちイスラエルの国旗のマークとなる(@w荒


そもそも上向きのピラミッドすなわちコンパスは王権を、そして下向きのピラミッドすなわち直角定規は祭司権を意味している。まあこれ以上この種のオカルト的知識を意味も無く弄ぶことは止めてをこう(@wぷ


とりあえず言えることは、表面的なただのシンボルではなく、人間の深層心理に影響を与える原初的なイメージ(例えばヨガ行者や禅僧などが瞑想すると浮かんでくる基本的な図形とか)が背景にあり、また歴史的意味と意思がこれらのシンボルには隠されているということだ(@w荒


さて、最後にをまけとして一つだけ言ってをこう(@w荒


日の丸は現在は長方形に円の意匠だが、かつては正方形の中に円が描かれていたデザインであった(@w荒


正方形は直角定規で描かれ、円はコンパスで描かれる(@wぷ


つまり日の丸はそもそもフリーメーソンのシンボルと同じ意味を持っていた。もっと正確に言えば日の丸には古代の叡智が隠されており、近世以後現れたボッと出のフリーメーソンはそれを別ルートで入手して流用しているだけである。


また、民主党が愚行を行った鹿児島の島津家の紋章は円の中に十字が入っている。


島津家の開祖は秦の始皇帝の末裔と称する渡来人の秦氏の子孫である惟宗氏と言われている(@w荒


はい秦氏入りました(@wぷ


秦氏は「羽田氏」でもある(@w荒


伊勢神宮の諸制度(石灯籠に描かれたダビデの星など)にも見られる様々な符合が、秦氏などの渡来人が実はユダヤ人であったのではないか、日本人とユダヤ人は同祖なのではないかという日ユ同祖説の基礎にある(@w荒


参考10


何かアーク(聖櫃)が剣山にあるのではないかという噂まであり、イスラエル大使までがわざわざ四国までやってくるばかりかイスラエルから失われた10部族を探してアミシャーブという専門の団体までやってきた(@w荒


日本の敗戦の際に米軍は伊勢神宮と仁徳天皇稜を徹底的に調べ大量の資料を押収したと言われている(@w荒


噂ではユダヤ人であるスピルバーグ監督とジョージ・ルーカス監督が「インディ・ジョーンズ」第2作目は日本を舞台にして日ユ同祖説を扱おうとしていたが仁徳天皇稜などの撮影許可が下りずポシャったというのもある。大体第1作目も第3作目もユダヤ教に関するものだったわけで、あの第2作目は確かに唐突な印象があった(@wぷ


日本人が相撲やら様々な習俗の中で知らず知らずのうちに慣れ親しんでいる神道の中には、実は近世以後出現したにすぎないポッと出のフリーメーソンなどには及びもつかない叡智が眠っているのではないかと考える向きまでいるようだ(@w荒


だが、例え古代にそうした人々が日本にやってきて神道などの日本人の伝統の一部に影響を与えたとしても、遺伝子的にはほんの一部であるし、また文化的にも絶対的な影響力を及ぼしているとも言い難いところもある(@w荒


むしろ日ユ同祖説は国際金融資本に日本の諸伝統と誇りを明け渡すための言い訳として使われる可能性もあることに注意すべきだろう(@w荒


無論天皇陛下は代々受け継がれた秘密の知識を色々と知っておられるだろうから、いずれ将来何かあった場合には日本人としてそのご発言に従うことは言うまでもない(@w荒


上記の記事は今まで判明している知識や情報を元に述べているに過ぎず、隠れたことがあればやがて時が来れば明らかになるだろうと考えている(@w荒


この記事はそのときのための橋渡しをするためのものにすぎない。いきなり何かが明らかになっても今までの常識という名の偏見に囚われた人々には全く理解できないであろうから、パニックに陥るだけであろう。ある程度まで分かっていれば、「なるほどふんふんそうだったのか」と思えるわけである。【転載終了】

ラベル:東京kitty
posted by tsumuzikaze at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。